ビューティ情報『小顔は「なる」んじゃなくて「つくる」んです。はえぎわシェーディングのやり方』

2016年9月16日 11:00

小顔は「なる」んじゃなくて「つくる」んです。はえぎわシェーディングのやり方

をすると、顔が短く見え、ぐっと小顔に見えますよ。

■☆パール入りはNG!

シェーディングパウダーを選ぶときは、マットな質感のものを意識するようにしてください。パール入りのものはNG。塗った部分が目立ち過ぎて、むしろ面長が強調され、顔が大きく見えてしまいます・・・。

色合いは、使っているファンデーションより1トーンか2トーン暗めを選ぶことをおすすめします。余りにも暗い色を選んでしまうと、顔全体のメイクと調和せず、不自然な印象になってしまいますよ。

■☆ブラシの使い方がポイント!

では、シェーディングの手順を見ていきましょう。

まず、いつも使っている下地とファンデーションでベースメイクをします。それから、おでこの毛のはえぎわ辺りにシェーディングパウダーをのせていきます。

パウダーをブラシにつけたらまず手の甲に乗せて量を調節し、つけすぎを防ぎます。手の力を抜き、軽くなでるようなイメージでブラシをすべらせるのがポイント。はえぎわに入れるときには、ブラシを横に動かしてふんわり影をつけるとナチュラルに仕上がりますよ!

■☆自然なはえぎわシェーディングで小顔に!

少し暗めのカラーをふんわりと入れる「はえぎわシェーディング」。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.