ビューティ情報『“血管年齢”若返りに効果か、医師語る「焼きバナナ」のメリット』

2019年5月15日 06:00

“血管年齢”若返りに効果か、医師語る「焼きバナナ」のメリット

“血管年齢”若返りに効果か、医師語る「焼きバナナ」のメリット


年中店頭にあり、手軽に食べられる身近な存在のバナナ。実は、中高年~シニア女性にとっては、心強い味方なのだとか。

「バナナは栄養のバランスが整っており、腸内環境を整える、血管を強くするなどの働きがあり、ダイエットだけでなく健康維持の観点からも優れた食材なのです」

こう話すのは、ダイエット専門医として本誌ではおなじみの工藤孝文先生。ただ、食べきれず黒くなったバナナを持て余してしまう、といったことはないだろうか。

「そんなときは焼きバナナにするといいですよ。バナナを加熱すると、ポリフェノールが増すというメリットがあります。ポリフェノールは血管を強くし、動脈硬化を防ぐ効果が。また、バナナのような常夏のフルーツは体を冷やす作用もあるのですが、加熱することで、それが緩和されます」

血圧が気になりがちな私たちにとって、焼きバナナは絶好の調理法といえそうだ。そもそもバナナの主な栄養価とその働きといえば……。

■カリウム

体のむくみをとってくれる。また、カリウムは血圧をコントロールする。脳卒中のリスク低下が期待できる。

■食物繊維

便秘を解消するほか、高血圧、糖尿病、動脈硬化の予防・改善にも。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.