ビューティ情報『腰痛を根本的に見直すための「水の飲み方」、専門家が解説』

2019年6月19日 11:00

腰痛を根本的に見直すための「水の飲み方」、専門家が解説

■水以外では麦茶か無糖の炭酸水

麦茶にはミネラルが含まれているので、夏場には特におすすめの飲料。炭酸水にはリフレッシュ効果があり、こちらも夏場に適した飲み物。

■コーヒーやお茶を飲むときは、チェイサーのように、水の入ったグラスを置く

「コーヒーやお茶に含まれるカフェインには利尿作用がありますから、水分補給になっているとはいえません。近くに水があることで、自然と水を飲むようになります」

■朝起きたらコップ1杯の水

寝ている間に汗で水分を失うので、起きたら利尿作用のあるお茶やコーヒーではなく、まずコップ1杯の水で水分補給をしよう。

「体の吸収によい白湯は、さらにおすすめです」

お風呂上がりや運動の後も、まずはコップ1杯の水を

「汗をかいた後のビール」は甘い誘惑だが、ビールはアルコールを分解するのに体内からの脱水作用があるため、水分不足になる。

水を飲む習慣は最低でも1カ月は続けてほしいと高橋さんは言う。

「細胞の生まれ変わりの周期は、皮膚で28日、筋肉で60日、骨で90日と、部位によって異なりますが、一定期間があります。ですから、長く続けるほど、体調の変化を感じやすくなると思います」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.