ビューティ情報『ラムネで集中力は本当に上がる? 本誌編集部がチャレンジ』

2020年1月15日 06:00

ラムネで集中力は本当に上がる? 本誌編集部がチャレンジ

ラムネで集中力は本当に上がる? 本誌編集部がチャレンジ


「受験勉強に励む子どもから最近、『大粒ラムネを買い置きしておいて』とリクエストがあって。私も何十年かぶりにつまんでみると、少し元気になった気がして、そのあとの家事もはかどったんです。以来よく食べるようになりました」(50代・主婦)

ラムネの瓶を模したパッケージでおなじみの「森永ラムネ」を買った覚えのある人は多いだろう。いま、このラムネが、姉妹商品で粒が通常よりも1.5倍大きい「大粒ラムネ」とともに大ヒットしているという。

「ラムネ部門の売り上げは’15年4月から約3倍になりました。また『大粒ラムネ』は発売から2年たっていませんが、売上額はロングセラーの『森永ラムネ』と肩を並べています」(森永製菓・広報担当)

きっかけは「頭がシャキッとする」「疲れたときに食べると元気になる」など、SNSで広がった口コミ。受験生のあいだで話題を呼び、瞬く間に人気商品となった。

著名人のなかにもファンはいるようで、将棋の藤井聡太七段(17)が対局中、「大粒ラムネ」の袋を手元に置いているのもテレビで中継されている。

受験生から棋士まで愛用するラムネ。人気の秘密はその原料にあるという。

「当社のラムネは’73年の発売当初からラムネ飲料に似た爽快感がえられるという理由で“ぶどう糖”を原料にしています。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.