ビューティ情報『医師がダイエット食に新提案!「米ぬかパウダー」を試してみた』

2021年1月25日 11:00

医師がダイエット食に新提案!「米ぬかパウダー」を試してみた

これならどんな食品に加えても、本来の味を損ねることはないだろう。

「お味噌汁や納豆、冷ややっこなど、何にでもパラパラふりかけるだけで、いつもの食事がダイエットメニューに早変わりします。1日大さじ1〜3杯を目安に食べてください」

米ぬかパウダーは調理の途中でかくし味として使うこともできるが、コンビニランチやテークアウトメニューにちょい足しするのもおすすめだ。とりすぎた糖質や脂質を体外に排出する手助けとなる。

米ぬかを選ぶ際、注意してほしいことが2つある。

1つ目は、無農薬、有機農法の米ぬかを選ぶこと。農薬は米の表面近くにたまりやすいといわれるので、影響を受けないものが安心だ。

2つ目は生の米ぬかは酸化しやすい。新鮮な米ぬかを買ったら、3日以内に煎って、密閉容器などに保存。冷蔵なら1週間、冷凍なら1カ月以内に使い切ろう。

また、インターネットなどでは、業者が煎った「食べられる米ぬかパウダー」も売られている。これなら煎る手間もなく、お手軽だ。

「女性自身」2021年2月2日号 掲載

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.