ビューティ情報『白髪ケアでよく聞く「ヘナ」識者が語るその効果と注意点』

2021年2月10日 11:00

白髪ケアでよく聞く「ヘナ」識者が語るその効果と注意点

白髪ケアでよく聞く「ヘナ」識者が語るその効果と注意点


朝いちばんに生え際の白髪を発見して、どんより気分が沈む。そんな経験が、読者世代ならだれでもあるのではないだろうか。

「白髪がどんどん増えて、頻繁に染めないと……。お金もかかるし、ほんとに面倒」「最近、ヘアカラーがしみるようになって、次はかぶれないかと心配」「何度も美容院で染めると高くつくし、自宅ではうまく染まらない」など、白髪やそのケアに関するお悩みは尽きない。

ヘアカラーブランドのウエラが’17年に行った調査では「白髪を見つけたとき、何歳老けた気分になるか」という問いに、女性は平均「6.9歳」!また、「同世代の白髪の有無をチェックする」女性は、72.4%にのぼる。自分の白髪はもちろん、他人の白髪も気になる。白髪は、読者世代女性の“天敵”なのだ。

そこで、「髪も頭皮も、自分の体。その状態をきちんと知って、ケアしてほしい」と話す美容ジャーナリストの伊熊奈美さんに、白髪ケアについて教えてもらった。

■お出かけの直前に白髪を発見してしまった場合は?

どんなにケアしていても、白髪が残ってしまうことがある。なぜか、いまから出かけるというときに、発見するからたちが悪い。

「そんなときは、ヘアマスカラやヘアカラースプレーなどとして販売されている『一時染毛料』を使いましょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.