ビューティ情報『些細な症状の裏に大病が!自然とまぶたが下がるのはくも膜下出血の前兆』

2021年7月21日 06:00

些細な症状の裏に大病が!自然とまぶたが下がるのはくも膜下出血の前兆

些細な症状の裏に大病が!自然とまぶたが下がるのはくも膜下出血の前兆


なんか気になる症状があるのよね。でも、たいしたことないし、もし深刻な病気だったらイヤだから、見ないふり……、というアナタ! 命に関わる病気が潜んでいるかもしれないのだ。このサインがあれば、専門医の受診をーー。

「ほんの些細な症状を放っておくと、あとで重大な病気のサインだったとわかることがあります。自分の体の状態をよく見ておき、変化に気をつけることが大切です」

そう話すのは『主治医が見つかる診療所』(テレビ東京系)にレギュラー出演中の総合内科専門医・秋津壽男先生。こうした症例を著書『放っておくとこわい症状大全』にまとめている秋津先生から、とくに気づきにくい重大な病気のサインを教わった。

【Q1】なぜかウエストだけがぽっこりしてきた

【A1】卵巣のう腫

とくに太る理由がないのに、数カ月で急におへその下が膨らんできたときは、卵巣のう腫の疑いが。卵巣は左右2つあるので、どちらに腫瘍ができたかによって膨らみ方は異なりますが、軟らかな腫瘍なので、触っても素人には脂肪と区別がつきにくいため、注意が必要です。

【Q2】急に視野が狭くなった

【A2】脳腫瘍

片目の視野が欠けても、反対の目が補い自覚しにくいもの。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.