ビューティ情報『業界初!歯の黄ばみと舌の汚れを同時にケアする歯磨きジェル誕生』

2020年1月21日 15:15

業界初!歯の黄ばみと舌の汚れを同時にケアする歯磨きジェル誕生

業界初!歯の黄ばみと舌の汚れを同時にケアする歯磨きジェル誕生
歯と舌をトータルケアエイジングケアアイテムを企画・販売するブランド「ホワイトスター東京」より、歯と舌を同時にケアできるホワイトニングジェル「オーラルW(ダブル)スター」(税込3,498円)が発売された。

黄ばみ知らずの白い歯に「オーラルWスター」は、製薬会社と1年以上をかけて開発された。歯のホワイトニングと同時に舌をきれいにする、2つのケアを同時に叶えた業界初の歯磨きジェルだ。

「ポリリン酸ナトリウム」と「メタリン酸ナトリウム」配合で、ステイン(着色汚れ)やたばこのヤニなどを浮き上がらせ、ブラッシングで洗い流す。

またパパイヤから抽出される酵素「パパイン」が、歯に付着したたんぱく汚れにアプローチし、黄ばみのない白く輝く歯へと導いてくれる。

舌の汚れは口臭の原因に「パパイン」は口臭の原因となる舌の汚れ(たんぱく質)にもアプローチ。植物酵素の力でたんぱく汚れを優しく取り除き、細菌の温床となる舌苔を除去する。

また毎日使うものだからこそ、身体への優しさにもこだわっている。完全無農薬・無添加で、安心して使うことができる。低刺激なので歯や歯茎が敏感な人にも嬉しい。歯の汚れや口臭が気になる人に、手に取ってもらいたいアイテムだ。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.