ビューティ情報『ホテルの日本料理が手がけるアフタヌーンティー、期間限定で販売』

2022年1月19日 18:45

ホテルの日本料理が手がけるアフタヌーンティー、期間限定で販売

ホテルの日本料理が手がけるアフタヌーンティー、期間限定で販売
和フタヌーンティー ~初花月~埼玉県さいたま市にある、ロイヤルパインズホテル浦和の日本料理「四季彩」では、2022年1月17日(月)~2月28日(月)までの期間限定で「和フタヌーンティー ~初花月(はつはなづき)~」を提供している。

これは、ホテルの日本料理店が手がけるアフタヌーンティーという斬新な発想で、趣向を凝らした季節の味覚を楽しめるスイーツと和のセイボリー(軽食)17品のメニューを用意している。

その中には「木なり八朔とわらび餅」「苺と焼おかきのハーブサンド」「生ハム金柑」「蓮根煎餅 山椒風味」「下仁田葱味噌バケット」、また卵やかぶら、青じそ、生湯葉などを使った「彩り姫寿司」などもある。

洋式を和食で堪能できるデザートには「甘酒ぜんざい」や大根の葉をブレンドした大人の小松菜ジェラート、苺をトッピングした「聖護院大根のクレームブリュレ」があり、すべての料理に和と洋をバランス良く組み合わせた上品な味わいと美しさを堪能することが可能だ。

お茶にもこだわっており、八女産玉露と、時期により宇治産煎茶、掛川産中蒸し煎茶などを提供している。

「和フタヌーンティー」は期間限定で、電話または公式サイトより予約することができる。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.