ビューティ情報『樹木の力に着目した新スキンケアブランド「BAUM」誕生』

2020年3月27日 18:15

樹木の力に着目した新スキンケアブランド「BAUM」誕生

樹木の力に着目した新スキンケアブランド「BAUM」誕生
90%以上を自然由来素材から製造株式会社資生堂は、樹木の力に着目した新スキンケアブランド「BAUM(バウム)」から全27品目45品種を2020年5月30日(土)に発売する。

同ブランドは、「樹木との共生」をテーマに掲げ、樹木の「貯水」「成長」「環境防御」の3つのはたらきに着目。性別、年齢に関わらず、すこやかな肌に導くスキンケアを提案する。

全化粧品は、90%以上を自然由来の素材から製造。シリコーン、パラペン、合成着色料は不使用だ。香りは、樹木由来の天然香料を調合し、森林浴のような心地よさをもたらす。

木材を使用した商品パッケージ商品パッケージは、木製家具メーカーとコラボレーション。家具の製造工程で発生した不要な木材を再生利用している。良質なオークを無駄なく活かし、ひとつひとつ色味や木目が異なる味わい深さを楽しめる。

また、ガラス容器にはリサイクルガラス、一部プラスチック容器には植物由来のPETを採用。ショッピングバッグの無償提供を行わず、オリジナルエコバッグを販売するなど環境への負荷軽減を目指す。

さらに、同ブランド製品を販売する店舗は、樹木の恵みを感じられるように設計。実際に商品を手に取ったり香りに癒やされたり上質なくつろぎ時間を過ごせる。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.