ビューティ情報『医師が勧める「やせる冷凍作りおき」糖質オフで美味しい簡単レシピ』

2018年7月6日 10:15

医師が勧める「やせる冷凍作りおき」糖質オフで美味しい簡単レシピ

医師が勧める「やせる冷凍作りおき」糖質オフで美味しい簡単レシピ
日本糖質制限医療推進協会代表理事の新刊6月23日、冷凍保存できる糖質オフのレシピを掲載している「医者が教える やせる冷凍作りおき」が発売された。宝島社より刊行され、A5判で127ページ、価格は1,200円(税別)となっている。

著者は京都市にある一般財団法人高雄病院の理事長で内科医、日本糖質制限医療推進協会代表理事の江部康二氏である。

高雄病院に糖質制限食を導入した江部氏1974年に京都大学医学部を卒業した江部康二氏は、糖尿病や糖質制限食を研究、高雄病院に糖質制限食を導入している。同病院では家庭での健康食を学ぶ料理教室や、外来患者向けに糖質制限食体験を実施している。

また、江部氏は「やせぐせがつく糖質オフの作りおき」「いくら食べても太らない! 旨い酒のつまみ」「決定版!スグやせ!糖質オフのラクうまレシピ150」など、多数の著作を発表している。

冷凍でより美味しく栄養価がアップかつてダイエットの大敵と考えられてきた脂質は体内で吸収され、細胞壁やホルモンの材料となり、体脂肪になることはない。一方、体内でインスリンにより分解された糖質は体脂肪の材料となる。体脂肪を減らすためには、糖質を摂りすぎないことが重要である。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.