ビューティ情報『内側から美を追求する“プロポリス”と“ローヤルゼリー”に「桜」がプラス!』

内側から美を追求する“プロポリス”と“ローヤルゼリー”に「桜」がプラス!

2018年3月5日 22:15
 

関連リンク

・美味しく食べて、キレイになる!ダイエット効果もある料理を学ぶ
・KATE、「くすみカラー」の秋色アイシャドウを新発売
・ボディニキビ予防化粧水「薬用アクネレスピールローション」新発売
内側から美を追求する“プロポリス”と“ローヤルゼリー”に「桜」がプラス!
「デザイナーズハニー」にプラスされた新たなはちみつ健康補助食品の製造及び販売を手掛ける森川健康堂株式会社から、2018年3月1日より新たな商品が発売されている。その名も「桜はちみつ」。

同社からは、2017年9月に「デザイナーズハニー」4種類が販売されているが「桜はちみつ」はデザイナーズハニーの新たなラインナップとなる。

美容と健康に良いはちみつご存じのとおり、はちみつをつくり出すミツバチからは、ローヤルゼリーやプロポリスといった美容と健康に良い成分が抽出される。

ローヤルゼリーは、若い働きバチが花粉や蜂蜜を食べて体内で分解・合成して分泌する乳白色のクリーム状の物質で、たんぱく質が多く、果糖やブドウ糖、脂肪やビタミン、ミネラルなどが含まれる「完全栄養食品」のようなもの。

プロポリスは、その高い殺菌力から抗菌・抗ウイルス・抗炎症作用などが期待され、医療現場でも治療目的として活用されているほか、免疫力を調整する働きまで備えており、健康的な体を保つために一役買ってくれる。

森川健康堂株式会社のデザイナーズハニーは、今回発売された「桜はちみつ」の前はローヤルゼリーはちみつ・プロポリスはちみつ・植物発酵エキスはちみつ・ピュアはちみつの4種類が販売されていた。

桜はちみつ」は、まさにこれから訪れる本格的な春を感じさせてくれる商品だ。

桜はちみつの特長「桜はちみつ」の原産は、サクランボの産地でもある山形県。そこで養蜂家が丹念に集めた桜のはちみつを、そのまま瓶詰しているという。

どのはちみつでも共通だが、トーストに塗ったり紅茶やヨーグルトに入れたりして楽しむことができるし、ちょっと贅沢だが料理の隠し味としても使うことができる。

(画像はプレスリリースより)

【参考】
森川健康堂株式会社 公式サイト
https://www.morikawakenkodo.com/

森川健康堂株式会社 プレスリリース(@Press)
https://www.atpress.ne.jp/news/151068

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.