ビューティ情報『イスラエル発「Lavido」より、植物化学に基づいたハンド&ボディケア初上陸』

2021年12月22日 15:15

イスラエル発「Lavido」より、植物化学に基づいたハンド&ボディケア初上陸

イスラエル発「Lavido」より、植物化学に基づいたハンド&ボディケア初上陸
待望のハンド&ボディケア商品新登場イスラエル発のボタニカルコスメブランド「Lavido(ラヴィド)」より、ハンド&ボディケアの新商品2種が日本初上陸。

「ナーチャリングハンドクリーム」(税込1,870円) および「アロマティックボディローション」(2,530円)を、2021年12月23日(水)より発売する。

美容大国生まれの機能性ボタニカルブランド「Lavido」は、イスラエル発の美容ブランド。植物科学に基づいたボタニカル成分を厳選配合した、スキンケア・ボディケアアイテムを展開している。また「オーガニック」「ヴィーガン」「グルテンフリー」をキーワードに、クリーンな製品づくりを徹底するクリーンビューティーブランドだ。

2つの香りで心地よいボディケアを今回新たに発売されるのは、キー成分の「オーガニックシアバター」が肌を潤し乾燥を防ぐ、ハンドクリームとボディローション。それぞれ爽やかなアロマで前向きな気分にさせてくれる「シトラスの香り」と、繊細かつエレガントな「ムスク&ココナッツの香り」の2種類の香りを展開する。

濃密なのにべたつかない、肌なじみの良いテクスチャーが特徴。肌にスッと浸透して冬の乾燥肌を保湿し、ハリと弾力のある素肌に導いてくれる。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.