ビューティ情報『ムダ毛ケアは「仕上がり」と「手軽さ」の両立がポイント。両立を実現した「おうちサロン」とは』

2020年3月2日 14:00

ムダ毛ケアは「仕上がり」と「手軽さ」の両立がポイント。両立を実現した「おうちサロン」とは

ムダ毛ケアは「仕上がり」と「手軽さ」の両立がポイント。両立を実現した「おうちサロン」とは
パナソニック株式会社は、2020年3月1日(日)より、ムダ毛ケアができる光美容器「光エステ ES-WP82」を新発売。
商品の発売にあたり、当社では、ムダ毛ケアに不満をかかえる10~40代の女性111名を対象にした意識調査および、新商品のモニター調査を実施した。

「自己処理」の代表格であるカミソリは、「処理の頻度」「仕上がり」「肌へのやさしさ」が不満ポイント調査対象の女性に「これまでにやったことがあるムダ毛の自己処理方法」について聞くと、「カミソリ」処理が95%で最多となり、「電気シェーバー」(68%)、「除毛クリーム」(60%)などを上回った。
ムダ毛ケアは「仕上がり」と「手軽さ」の両立がポイント。両立を実現した「おうちサロン」とは
そこで自己処理の代表的な方法である「カミソリ」の不満ポイントについて詳しく調査を実施。
その結果、「処理してもすぐに生えてくる」(98%)、「仕上がりがキレイにならない」(88%)、「肌が傷つく・肌が痛い」(86%)などの不満を持つ人が多いことがわかった。
ムダ毛ケアは「仕上がり」と「手軽さ」の両立がポイント。両立を実現した「おうちサロン」とは
またサロン脱毛を経験したことがある女性(80名)に対して、実際にサロンに通ってみて「不満に感じたこと」を聞いた質問では「予定の調整が面倒である」(69%)、「空き枠が少なく、予約がとりづらい」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.