ビューティ情報『美食で健康!本格イタリアンで低糖質メニューを堪能』

2020年9月23日 08:00

美食で健康!本格イタリアンで低糖質メニューを堪能

美食で健康!本格イタリアンで低糖質メニューを堪能
ローカーボ×本格イタリアンアールアンドエル株式会社が大阪府岸和田市にて運営するイタリアンレストラン「Loca Bran(以下、ロカブラン)」が9月の新メニューを発表した。

新作メニューは以下5品のうち、豆腐麺を使った「小柱としめじのバジルクリームパスタ」は糖質2.7g、麺自体は糖質ゼロでカロリーも低く、食物繊維やミネラルは豊富だ。

新作パスタは他2種あり、プチロカ生パスタ「タコと水菜のオイルパスタ」糖質(35.1g)や、糖質を気にせず楽しみたい人のための極上生パスタ「三元豚とほうれん草のトマトパスタ」糖質(74.2g)を用意した。

これ以外にも、新作アラカルトメニュー「Tボーンステーキ」や栄養価の高い新作ヘルシースープ「ビーツのミネストローネ」がある。

近年、低糖質食品を指す言葉として定着してきたローカーボは、「Low Carbohydrate(ロー・カーボハイドレート)」の略である。

ダイエット中の人にも嬉しい栄養価であり、生活習慣病が気になる人でも楽しむことができる。

南大阪地域初の「ローカーボダイニング店」これまで美味しいものほど太りやすく、不健康というイメージで語られてきたが、ロカブランはそんな常識を過去のものとして覆すべく、2019年7月8日、南大阪地域では初めてのローカーボダイニングとして岸和田市上松町にオープンした。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.