ビューティ情報『肌に乳酸菌を塗って菌活。マイクロバイオプロモート リペアジェルとは?』

2020年2月11日 08:15

肌に乳酸菌を塗って菌活。マイクロバイオプロモート リペアジェルとは?

肌に乳酸菌を塗って菌活。マイクロバイオプロモート リペアジェルとは?
菌活といえば、食べて行うイメージがありますが、肌に塗って行う菌活があるのはご存じだろうか。その肌に塗って行う菌活が、ベビー用品などの開発・製造をしている、コンビ株式会社の化粧品ブランドのNANAROBE(ナナローブ)が、2020年2月12日より販売する、マイクロバイオプロモート リペアジェルだ。

今回は、このマイクロバイオプロモート リペアジェルについて紹介する。

コンビが独自開発した乳酸菌、ラ・フローラEC-12コンビが独自開発した乳酸菌、ラ・フローラEC-12が、マイクロバイオプロモート リペアジェルには、ヨーグルト約1.5カップにあたる、9000億個配合されている。

肌に乳酸菌を塗って菌活。マイクロバイオプロモート リペアジェルとは?
そもそも腸内と同様に、肌にも善玉菌と悪玉菌があるのはご存じだろうか。肌の場合は、善玉菌がうるおいのもととなっている。乾燥した肌は、この善玉菌が不足しており増やすことが必要だ。乳酸菌のラ・フローラEC-12は、善玉菌を増やすことでうるおいを高め、肌の土台を整える。

敏感肌用のオールインワンジェル敏感肌用のオールインワンジェルで、形状記憶型のジェルで肌の摩擦が少なく、肌荒れの抗炎症対策に甘草などを配合、パラベン・合成香料・着色料・鉱物油フリーで安心だ。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.