ビューティ情報『伊勢のパールエキスと蓮台寺の柿の葉エキスを配合した、新しいフェイスマスク』

2021年4月9日 18:45

伊勢のパールエキスと蓮台寺の柿の葉エキスを配合した、新しいフェイスマスク

伊勢のパールエキスと蓮台寺の柿の葉エキスを配合した、新しいフェイスマスク
フェイスマスクブランドの新商品発売フェイスマスクブランドを展開する株式会社グライド・エンタープライズは、地域限定シリーズの「旅するルルルン」から、「お伊勢ルルルン(フローラルパールの香り)」を2021年4月20日(火)より発売する。

「旅するルルルン」は、その地域ならではの原料で作られたフェイスマスクを販売しており、これまで全国各地で23種類を展開している。

三重県伊勢市の素材を活用今回は、三重県伊勢市の素材を活用しており、世界で初めて真珠の養殖を成功させた「志摩の真珠」から抽出したパールエキス、伊勢市の天然記念物となっている「蓮台寺柿(れんだいじがき)」の柿の葉エキスが含まれている。

これらの成分それぞれのストーリーには、伊勢という土地の豊かな自然と、人々に息づく感謝の気持ちが共通点にあり、伝統と風習を守り伝えていきたいという想いが込められている。

フェイスマスクの売上の一部は、伝統行事を継承する費用として寄付される予定だ。

どちらも保湿成分として海藻エキスが、ハリツヤの成分としてナイアシンアミドが配合されている。三重県、愛知県、一部関西圏で取り扱っており、お土産としても喜ばれる商品だ。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.