ビューティ情報『冬こそサングラスで瞳を守ろう!』

2016年11月18日 19:00

冬こそサングラスで瞳を守ろう!

冬こそサングラスで瞳を守ろう!
眼鏡感覚のサングラス株式会社SUPLUSが限りなく透明に近い新レンズで瞳を守るサングラス『アイブレラ クリアナチュラル』の新色『フォレストモカ』を2016年11月17日に発売した。

『アイブレラ クリアナチュラル』は、紫外線とブルー光線をカットするサングラス「eyebrella(アイブレラ)」の最新モデルだ。紫外線を99%カットするだけでなく、目の奥の網膜まで届くブルー光線からもしっかり目を守ってくれる。

ほぼ透明なレンズ色にも関わらずまぶしさを抑える画期的なレンズは、夜間や室内で着用しても、眼鏡をかけている感覚で過ごすことができる。

柔軟性の高い欧米の高級ラインサングラスにも使用される「ソフトフィットスプリング」が採用されており、重さを感じない快適なかけ心地となっている。普段使いには重要なポイントとなる汚れがつきにくい超撥水仕様。

冬もサングラスが必要な理由サングラスをかける季節は夏のイメージが強いが、冬にかけることに意味はあるのだろうか。冬の太陽は高度が低く太陽光がダイレクトに目に入ってきてしまう。

さらに冬場は乾燥する時期でもあり、本来潤っている瞳も例外ではない。瞳の乾燥は目の疲れの原因となる。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.