ビューティ情報『パパも使えるおむつ交換台で、子育てがもっと楽しく!パンパース「あなたらしい子育てが、いちばん。」プロジェクト』

2020年1月24日 13:00

パパも使えるおむつ交換台で、子育てがもっと楽しく!パンパース「あなたらしい子育てが、いちばん。」プロジェクト

パパも使えるおむつ交換台で、子育てがもっと楽しく!パンパース「あなたらしい子育てが、いちばん。」プロジェクト
乳幼児用紙おむつブランド『パンパース』を展開するP&Gは、全国のママ・パパの子育てを応援する「あなたらしい子育てが、いちばん。」プロジェクトを発表。
本プロジェクト第一弾の取り組みの開始を記念し、ジャングルポケット太田博久さんとモデルの近藤千尋さん夫婦を招いた記者発表会が都内で開催された。

パンパース「あなたらしい子育てが、いちばん。」プロジェクト記者発表会
パパも使えるおむつ交換台で、子育てがもっと楽しく!パンパース「あなたらしい子育てが、いちばん。」プロジェクト
P&G ジャパンベビーケア アソシエイトブランドディレクターである瀬戸温夫氏は、「すべての赤ちゃんの、明るく健やかな生活に貢献したい」というブランドのビジョンを解説。
「育児におけるダイバーシティ、多様性の重要性はまだまだ発展の余地がある」と語った。

「あなたらしい子育てが、いちばん。」プロジェクトは、育児の難しさに躓くすべてのママ・パパに向けて、一人一人が気兼ねすることなく、自分らしい子育てができる世の中を目指すもの。
「こうしなければいけない」という育児の固定概念にとらわれることなく、自分らしい子育てをするのが一番幸せであると考え、その実現に貢献していきたいとの想いから生まれたプロジェクトだ。

パパママが使えるおむつ台&ベビーケアルームの設置を支援
パパも使えるおむつ交換台で、子育てがもっと楽しく!パンパース「あなたらしい子育てが、いちばん。」プロジェクト
パンパースが行った、外出先での育児=「家ソト育児」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.