ビューティ情報『芦田愛菜ギャラ高すぎて降板』

2012年4月7日 23:00

芦田愛菜ギャラ高すぎて降板

芦田愛菜ギャラ高すぎて降板
消えてほしい、見たくない1位は「芦田愛菜」2月5日放送の「上沼・高田のクギズケ!」(読売テレビ系)のアンケート企画『テレビから消えて欲しい芸能人』に続き、なんと「週刊文春」2月23日号(文藝春秋)に掲載された『CMで見たくない有名人』でも1位に輝いてしまった芦田愛菜。(画像:ジョビィキッズー芦田愛菜より)

人気とともにアンチが芦田が増えている訳だが、いったい「ギャラ」はいくらぐらいもらっているのだろうか?

芦田愛菜のギャラっていくら?先日降板し、レギュラーをつとめていた『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)では、なんと収録1回で100万前後。

昨年の人気ドラマ『マルモのおきて』(フジテレビ系)の時点では120万を超えており、『南極大陸』(TBS)ではなんと200万円が提示されたという。

そもそも業界では、これまで子役のギャラが「100万」の大台にのった前例はなかったようで、芦田が記録をつくったのだとか。

しかし、そんな天才子役芦田のブームも少し下火になってきており、潜在視聴率11%以上といわれていたのがいまや1桁台に。

それならば、100万円も払っていられませんと、『メレンゲ』は大人のせちがらい都合で降板となってしまったようだ。

編集部 鈴木真美
元の記事を読む

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.