ビューティ情報『大塚製薬から、”大麦”の栄養成分を使った、健康を守る3種類の健康食品を発売!』

2013年8月26日 09:00

大塚製薬から、”大麦”の栄養成分を使った、健康を守る3種類の健康食品を発売!

大塚製薬から、”大麦”の栄養成分を使った、健康を守る3種類の健康食品を発売!
(画像はニュースリリースより)

大麦を使用した「ごはん」「クラッカー」「ポタージュ」の3種類の製品大塚製薬株式会社が「大麦生活」を2013年9月1日から発売する。全国のドラッグストアやスーパー、またコンビニエンス・ストアなどで扱う。「大麦生活」は”大麦(ベータ)グルカン”を十分に保有している。「大麦ごはん」「大麦クラッカー」「大麦ポタージュ」の3種類と5つのアイテムとなっている。

大塚製薬は大麦の効率的な価値に着目して”大麦(ベータ)グルカン”が十分に含まれている品種を用いている。また朝食に適した製品に仕上がっている。パッケージは種類別にサイズが分かれていて、それぞれポタージュ、クラッカー、ごはんのプリントで、一目で消費者に理解できるデザインとなっている。

”大麦(ベータ)グルカン”の働きと3種類の製品の特徴”大麦(ベータ)グルカン”は、糖質の吸引をコントロールする働きを持つ。欧米では健康を維持する栄養成分として注目されている。「大麦ごはん」は、和食派の方にオススメで、もち大麦を50%用いているので、モッチリとした口当たりになっている。(1食分)1箱で、大麦(ベータ)グルカン3,000mgを取り入れることができる。

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.