ビューティ情報『「質の良い眠りは人生を変える!」テンピュール・ジャパントークイベントで睡眠に対する考えが激変!』

2013年5月15日 20:00

「質の良い眠りは人生を変える!」テンピュール・ジャパントークイベントで睡眠に対する考えが激変!

「質の良い眠りは人生を変える!」テンピュール・ジャパントークイベントで睡眠に対する考えが激変!
マットレス&ピロー売上げ世界No.1を誇る、「テンピュール・ジャパン」のプレス向けトークイベントが5月14日(火)、
銀座ショールーム(中央区銀座2-11-8)にて行われた。

イベント内容は、2013年9月にグレードアップして発売予定のリクライニングベッド、「New Zero-G 400」を含む新商品プレゼンテーションに始まり、今回のメインイベント、テンピュール・ジャパン代表取締役キム・モーテンセン氏と、早稲田大学スポーツ科学学術院助教の有竹清夏氏による、眠りに関するトークセッションが行われた。

寝返りが多いのは、睡眠の質が悪いから?「適度な寝返りは必要ですが、あまりに多過ぎる場合は、眠りの妨げになります。個人差や環境差はありますが、寝具や寝室が合っていないと、寝返りが多くなってしまいますね。」と睡眠リズムを研究されている有竹清夏氏は言います。

例えば、暑過ぎる寒過ぎる、光が眩しいなどといった不快に感じる要素が多いと、寝返りが多くなるそう。

You are how you sleep=どう寝るかがあなたを作るトーク中盤、「みなさんは、8時間寝ていますか?」という、キム・モーテンセン氏の問いかけに手を挙げたのは、会場にいた数十人中、たった一人だけだった。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.