ビューティ情報『「フレンズ」女優、リサ・クドローが鼻の整形を告白!』

2013年11月6日 22:00

「フレンズ」女優、リサ・クドローが鼻の整形を告白!

「フレンズ」女優、リサ・クドローが鼻の整形を告白!
(画像はWikipediaより)

フィービー役女優の衝撃告白海外ドラマ「フレンズ」のフィービー役を好演した、人気海外女優リサ・クドロー(50)が16歳の若さで鼻の整形手術をしたと、米誌「The Saturday Evening Post(原題)」で衝撃告白をした。

今も勇気をくれるフィービーのメッセージリサは16歳の時、新しい高校に転校する直前の夏に、大きかった鼻を小さくする整形手術をしたため、「そこ(新しい高校)には私がどれだけ醜かったか知らない人がたくさんいたの」と振り返り、「個人的には、超ドブスから、ドブスじゃない顔に変わったと思ってるわ」、「本当に、本当に素晴らしい変化だった。私の人生を大きく変えたわ」と明るく語った。

また、リサは鼻の整形手術を受ける前、いじめにあっていたことも明かした。2人の親友に「あなたのために言うけど、私たちがいなかったら、どうなるか分かっておいた方がいいわよ」と突然突き放され、転校前の高校時代は辛い思いをしたという。

しかし、リサは整形をきっかけに、その様々な出来事を前向きに乗り越えてきたからこそ、「フレンズ」での優しく、風変わりなフィービーのキャラクターが出来上がったといえる。

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.