ビューティ情報『30代から気になる肌のカサつき、ゴワつき。ポーラがその理由を解明』

2016年5月29日 20:00

30代から気になる肌のカサつき、ゴワつき。ポーラがその理由を解明

30代から気になる肌のカサつき、ゴワつき。ポーラがその理由を解明
ポーラから新感覚美容液が発売株式会社ポーラは8月19日、みずみずしくハリのあるフレッシュな肌を創る、新感覚美容液「B.Aセラムレブアップ」を発売する。

30代を境に気になり始める、肌のハリのなさやカサつき、ゴワつき。その理由としてポーラがたどり着いたのは、肌の「自浄サイクル」の衰えだった。

「自浄サイクル」とは?健康な肌は本来、劣化したヒアルロン酸やコラーゲンを取り込んで分解し、再生する「自浄サイクル」機能を持っている。

しかし、加齢やストレスによってこの機能が低下すると、劣化したヒアルロン酸やコラーゲンが肌に溜まってしまう。これによって、肌表面のうるおいやハリが失われて、ゴワつきが生まれてしまうのだという。

ポーラではこの研究結果をもとに、「スピーディーバイオアクティブ理論」を確立。これを軸に開発されたのが「B.Aセラムレブアップ」だ。

濃密なとろみ、はじけてしっかり浸透。まさに新感覚「B.Aセラムレブアップ」には、新開発のオリジナル複合成分であるSBフレッシュ-Rを配合。さらに、B.A独自の複合成分BAコアリキッドを始め、肌のイキイキ感をサポートする様々な美容成分を投入している。

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.