ビューティ情報『まつ毛美容液 販売4カ月で累計出荷数20万本突破 トリートメントマスカラ市場No.1を目指す』

2022年1月18日 13:00

まつ毛美容液 販売4カ月で累計出荷数20万本突破 トリートメントマスカラ市場No.1を目指す

株式会社ファーマフーズ(本社:京都市西京区、代表取締役社長:金武祚)のまつ毛美容液「まつ毛★デラックス WMOA(ウモア)※1」の累計出荷本数が20万本を突破いたしましたので、お知らせいたします。

まつ毛美容液 販売4カ月で累計出荷数20万本突破 トリートメントマスカラ市場No.1を目指す

1本で2役 「まつ毛★デラックス WMOA」

「ウモア」は、育毛剤売上世界一No.1※2となった「ニューモ」ブランドから誕生したまつ毛美容液です。まつ毛の根元用と先端用のふたつの美容液を処方し、1本で2役を実現しました。根元側の美容液には、「ニューモ」に含まれる頭皮保護成分の「HGPⓇ」を配合しています。

「まつ毛エクステンションに頼らず、自分のまつ毛をケアしたい」「マスクで隠れていない目元が気になる」といったニーズを捉え、2021年9月下旬の出荷開始からわずか4カ月弱で、20万本(2022年1月6日時点)を超える出荷となりました。特に、初回生産量完売後、出荷が再開された2021年12月は、ひと月で10万本の出荷を記録しています。

“まつ毛美容液を含むトリートメントマスカラは、年間119億円※3の市場です。このわずかな期間でのヒットは、これまでの当社の中心顧客層とは異なる40歳前後女性のニーズに応えることができた結果だと考えています。

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.