ビューティ情報『ACE2の結合阻害組成物SGFの開発特許を取得 感染拡大に備え医療連携機関(自由診療)へ提供開始』

2022年1月18日 11:00

ACE2の結合阻害組成物SGFの開発特許を取得 感染拡大に備え医療連携機関(自由診療)へ提供開始

この度、DEXON(デクソン)ファーマシューティカルズ株式会社(東京都中央区、代表取締役:古賀 祥嗣)は、ウイルス感染予防(新型コロナウイルスCOVID-19を含む)に有効なACE2結合阻害組成物SGFを開発特許取得し(特許7007754)、新型コロナウイルスのオミクロン株による第6波の感染拡大に備えるべくこれを医療連携機関(自由診療)にて提供します。

ACE2の結合阻害組成物SGFの開発特許を取得 感染拡大に備え医療連携機関(自由診療)へ提供開始

SGF-EVsのSpike-ACE2結合阻害効果

■作用機序
SGFを吸入器で吸引することで、COVID-19などのACE2を受容体とするウイルスと、ACE2との結合を阻害します。具体的にはSGFは乳歯歯髄幹細胞に由来するACE2を発現したエクソソームを含有しており、このエクソソームを用いることにより、SARS-CoV-2の生体細胞への吸着を阻害または遮断することが出来ます。
これまでCOVID-19の治療ではACE2陰性のMSC(間葉系幹細胞)を用いる方が良いと報告されていましたが、逆にACE2陽性の組成物を用いて健常者のCOVID-19を予防できることを発見し、より効果的な組成物を発明しました。

■医療機関への提供方法
予防に用いるSGFは院内製剤として医療連携機関において調製されており吸入器にて吸引または点鼻にて使用します。

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.