ビューティ情報『新たなたんぱく源として注目の 「プラントベース食品」、興味がある人53.4% 大豆ミートの次にくるものは? 』

2022年1月25日 11:00

新たなたんぱく源として注目の 「プラントベース食品」、興味がある人53.4% 大豆ミートの次にくるものは? 

日本の食の「これから」を考えるシリーズ「食の未来」。今回のテーマは、近年とくに注目されている、大豆ミートやアーモンドミルクなどの「プラントベース食品」です。プラントベース食品とは、おもに植物由来の食品を使用し、肉や魚、乳製品などに似せて作った食品のこと。言葉の認知度は約2割でしたが、半数以上の人が「興味がある」と回答。プラントベース食品へのイメージは、1位「健康によい」46.3%、2位「体にやさしい」41.1%、「環境の負荷を減らせる」37.8%。健康だけでなく、環境へのメリットについても認知が広がりつつあり、新しい食の選択肢として存在感を示していることがうかがえました。

【ダイジェスト】
「プラントベース食品」に興味がある人、半数超の53.4%
健康志向の人や、ダイエットに興味がある人のほうが関心が高い!
大豆ミートの次にくるものは、植物性ミルク!?

新たなたんぱく源として注目の 「プラントベース食品」、興味がある人53.4% 大豆ミートの次にくるものは? 

新たなたんぱく源として注目の 「プラントベース食品」、興味がある人53.4% 大豆ミートの次にくるものは? 


■ 「プラントベース食品」に興味がある人、半数超の53.4%
プラントベース食品とは、おもに植物由来の食品を使用し、肉や魚、乳製品などに似せて作った食品のこと。菜食中心の食生活をする人が増えるなど、消費者の嗜好が多様化していることに加え、世界的な人口増加にともなうたんぱく質不足や、畜産による環境負荷を減らす取り組みのひとつとして、注目を集めています。

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.