ビューティ情報『廃業率の高い美容業界で、長年愛される経営のコツを伝授する書籍 『売り込まずに億単位の売上を叶える エステサロン経営塾』発売中』

2022年5月19日 11:30

廃業率の高い美容業界で、長年愛される経営のコツを伝授する書籍 『売り込まずに億単位の売上を叶える エステサロン経営塾』発売中

福岡を拠点に美容業界30年の経験からエステサロン経営塾を主宰する岩下 幸子(いわした・ゆきこ)は、処女作となる『売り込まずに億単位の売上を叶える エステサロン経営塾』(株式会社 かざひの文庫)を2022年5月9日に一般社団法人キレイデザイン協会理事長・大沢 清文の監修のもと、刊行しました。

廃業率の高い美容業界で、長年愛される経営のコツを伝授する書籍 『売り込まずに億単位の売上を叶える エステサロン経営塾』発売中

売り込まずに億単位の売上を叶える エステサロン経営塾

新型コロナウイルスにより、サービス業は大きな打撃を受けました。
エステサロンのような美容業界も例外ではなく、消費者の外出自粛によって、来店者数や客単価の減少。また、来店サイクルも長期化傾向にあり、継続が困難になる店舗も少なくありません。

そもそも、エステサロンや美容室といった美容業界は、もともと開業が容易な一方で、継続していくのは難しいといわれている業界です。
開店後1年でその半数が、3年以内に90%が廃業に追い込まれているといわれています。これは、日本政策金融公庫のあるセミナーで1年以内の廃業率についての情報開示があったそうです。
独立後1年以内の廃業率は、一般企業の平均が30%なのに対して、美容系サロン(エステなど含む)は60%。10年以上の存続率は5%。

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.