ビューティ情報『今までになかった!新しい地域社会の活性化モデルで日本全体を再興 健康寿命延伸を実現するサービス『野間の保健室』を実施』

2022年6月21日 11:30

今までになかった!新しい地域社会の活性化モデルで日本全体を再興 健康寿命延伸を実現するサービス『野間の保健室』を実施

地域社会再興のプロデュースを行う株式会社リバイタライズジャパン(本社:京都府京丹後市 代表取締役:三本 大介)は、6月26日(日)に、野間連合区主催のもと、住民の健康に対する知識と意識を向上させ、健康寿命延伸を実現するサービス『野間の保健室』を野間連合区にある弥栄生きがい交流センター(京丹後市弥栄町野中2247番地)で実施します。

今までになかった!新しい地域社会の活性化モデルで日本全体を再興 健康寿命延伸を実現するサービス『野間の保健室』を実施

『野間の保健室』が開催される野間地区(京都府京丹後市)

《サービス概要:野間の保健室とは》
『野間の保健室』では、体成分測定器や骨密度測定器など、自分自身の健康状態を測定する機器が設置さている。これらの機器を住民は無料で使用することができます。
測定結果について分からないことがあれば、運営スタッフである医療関係者に相談でき、自分の体を知ることや、健康に過ごすための自分自身の日常生活を考えるきっかけとしていただきます。

今までになかった!新しい地域社会の活性化モデルで日本全体を再興 健康寿命延伸を実現するサービス『野間の保健室』を実施

『野間の保健室』_開催の様子

《サービス提供の背景》
京都府の北部、京丹後市にある野間地区は人口約150名。住民の9割は高齢者という、典型的な限界集落です。
当社では、米どころ京丹後のなかでも、とりわけ米づくりに適した山間の限界集落である野間地区で生産されるお米にフォーカスし、2020年より野間地区で生産される米を「野間 -NOMA-」

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.