子育て情報『素材別にラクにお手入れ!赤ちゃんがなめたおもちゃはどうしたらいい?【ラクに楽しく♪特集】』

2019年6月12日 20:05

素材別にラクにお手入れ!赤ちゃんがなめたおもちゃはどうしたらいい?【ラクに楽しく♪特集】

目次

・おもちゃ別のラクチンお手入れ方法〈ぬいぐるみ〉
・ぬいぐるみのお手入れ方法(お湯で洗う)
・ぬいぐるみのお手入れ方法(塩でドライ洗い)
・おもちゃ別のラクチンお手入れ方法〈木・プラスチック〉
・木のおもちゃのお手入れ方法
・プラスチックのおもちゃのお手入れ方法
・アルコールで拭いても大丈夫?
おもちゃで遊ぶ赤ちゃんのイメージ


赤ちゃんとの毎日がもっとラクに、もっと楽しくなる。ベビーカレンダーは、そんな毎日を応援するコラムを絶賛連載中! 今回は、保育士の中田さんからメッセージです。

こんにちは。保育士の中田馨です。赤ちゃんと一緒に遊ぶときに必須のアイテム、それはおもちゃ。そのおもちゃで気になるのがお手入れ方法です。

おもちゃを触ると、赤ちゃんはまずなめなめして、その感触を口で確認して遊びます。「なめたおもちゃをそのままにしておくのはやっぱりダメ?」「洗うと言っても、赤ちゃんが口に入れるから何を使えばいいのかわからない!」というママも多いと思います。

今回は、安心できてラクにおもちゃをお手入れする方法を見ていきますね。

おもちゃ別のラクチンお手入れ方法〈ぬいぐるみ〉

おもちゃと一言で言っても素材はさまざま。布、木、プラスティックとあります。まずはぬいぐるみのお手入れ方法からお伝えします。

ぬいぐるみのお手入れ方法(お湯で洗う)

ぬいぐるみは手洗いがカンタンです。まずは、水洗いしてもいい商品か確認しましょう。

<用意するもの>
・ぬるま湯適量
・重曹少々

<お手入れ方法>
ぬるま湯に重曹を溶かし、ぬいぐるみを入れて軽く押し洗いする。水気を切ってから3~4回すすぐ。バスタオルにくるみネットに入れて、15秒ほど洗濯機の脱水にかける。あとは天日干しをするだけ。

ぬいぐるみのお手入れ方法(塩でドライ洗い)

「塩で洗うの?」とびっくりするかもしれませんが、私はこの方法で子どもたちのぬいぐるみを洗っています。白いぬいぐるみは、きれいな白色が復活しますよ。

<用意するもの>
・ぬいぐるみが十分に入るビニール袋
・粗塩少々
・掃除機

<お手入れ方法>
ビニール袋にぬいぐるみと塩を入れて、ビニール袋の口を閉じてフリフリする。1~2時間程度放置し、塩を払い落とし、残った塩は掃除機で吸い取る。

おもちゃ別のラクチンお手入れ方法〈木・プラスチック〉

次は木とプラスチックのおもちゃのお手入れ方法です。

木のおもちゃのお手入れ方法

木のおもちゃは肌触りが良く、赤ちゃんに与えたいおもちゃのひとつです。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.