子育て情報『軽い!ラク!どんな地面もグングン進む!条件クリアのベビーカー見つけた!』

2020年12月14日 08:30

軽い!ラク!どんな地面もグングン進む!条件クリアのベビーカー見つけた!

目次

・操作性◎ 小回りが効くシングルタイヤ
・笑顔が見られる! ママと赤ちゃん両対面式
・しっかりしているのに軽量でコンパクト
・著者:松丸りん
ランフィ横


機能性、タイヤの本数や形などベビーカーは千差万別です。息子が生後2カ月でベビーカーデビューすることになったのですが、ベビーカー購入の際は条件がありました。田舎住まいのため田んぼ道が多く、舗装されていない場所やちょっとの段差にも引っかからないベビーカーを探していたのです。車への乗せ降ろしもラクで、軽量というのも必須でした。そんなわが家の希望をクリアしたピジョンの「ランフィ」を紹介していきます!

操作性◎ 小回りが効くシングルタイヤ

ランフィ 縦横


息子と初めて「ランフィ」でおでかけしたときに感じたことは、「店内や歩道が狭い」ということです。赤ちゃんの荷物が加わり、ひとりのお出かけから倍になった荷物をベビーカーに積むので重量が増えます。しかしランフィは、4輪ですがシングルタイヤなので、スムーズに曲がりやすくストレスフリーです。

また、タイヤすべてに赤ちゃんへの衝撃を和らげてくれるサスペンション機能があり、多少の段差なら生後2カ月でベビーカーデビューした息子も安心して寝てくれていました。

笑顔が見られる! ママと赤ちゃん両対面式

ランフィ正面


夫がベビーカーを選ぶポイントで外せないことが、「赤ちゃんの顔を見られるベビーカー」でした。実際、吐き戻しを頻繁にする子だったので、対面式で常に確認できるところがよかったです。

また、小さいうちはママの姿が見えないと泣くことが多いので、寝るとき以外は幌はせず、常に顔が見える状態であやしたり、話しかけたりしながら使用しています。月齢が進んで外に興味を示すようになったので、背面式にしていろいろな景色を見せるようにしています。

しっかりしているのに軽量でコンパクト

ランフィたたむ


私は地方に住んでいるので公共交通機関を使うことが少なく、移動手段はほとんど車です。そのため、車へベビーカーを積み下ろしするのが大変ですが、「ランフィ」はたったの5.4kg! 

そして、片手でレバーを握って少し持ち上げれば、簡単に畳めます。チャイルドシートに下ろすと泣いてしまう息子を片手で抱っこしながら、畳んで車へ乗せられるので助かっています。

「ランフィ」は赤ちゃんが安心して乗られるベビーカーだと思いました。軽量なのにぐらつきもなく、しっかりとした構造も安心できるポイントです。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.