子育て情報『赤ちゃんにベビージムって必要? いざ使ってみたら…!?【体験談】』

2020年10月14日 18:30

赤ちゃんにベビージムって必要? いざ使ってみたら…!?【体験談】

目次

・良いことだらけ!ベビージムって?
・子どもの成長に合わせて使えるのが便利
・兄妹で一緒に遊ぶ姿が微笑ましい
・著者:小松潤子
赤ちゃんにプレイジムって必要?いざ使ってみたら良いことだらけだった♪


ベビージムって本当に必要?と思いながらも、現在2歳の息子が生後3カ月のときに購入してみた「5-in-1 ヨアウェイ・ボール・プレイジム」。いざ使ってみると息子のひとり遊びの時間が長くなり、家事もはかどる! 今では生後5カ月の娘もお気に入りで、兄妹が一緒に遊んでいるなど本当に重宝しています。今回はわが家のベビージムについてまとめてみました。

良いことだらけ!ベビージムって?

良いことだらけのプレイジムって?


「5-in-1 ヨアウェイ・ボール・プレイジム」(税込み8,999円)はさまざまなおもちゃや枕、ボールがセットになっています。枕は子どもたちが生後4カ月ころから、うつ伏せで遊ぶときの支えとして使うことができてとても便利でした。

2歳の息子が元気にマットの周りで遊んでいるときは、マットの周りを折り畳み、娘専用のスペースにしています。息子に誤って娘が踏まれたり、娘が遊んでいるおもちゃで息子がケガをしたりすることなく、ベビージムを中心に2人で楽しく遊ぶことができています。

子どもの成長に合わせて使えるのが便利

子どもの成長に合わせて使えるのが便利


娘は生後2カ月ごろからゾウのミュージカルトイがお気に入りです。手足をバタバタ、あーうーと声を出しながら2〜30分くらいはひとり遊びしています。娘が生後4カ月ごろからは布製のおもちゃに手を伸ばすようになり、私の近くで枕を使ってうつ伏せで遊ばせることもあります。

あお向けで遊びながら寝てしまうこともあり、そんなときは寝かしつけが必要なく助かります! 娘が寝返りなど動くようになったら、トイバーを外してプレイマットとして広げて使ったり、ボールプールとして遊ぼうと思います。

兄妹で一緒に遊ぶ姿が微笑ましい

兄妹で一緒に遊ぶ姿が微笑ましい


ベビージムは使える期間が短く、せいぜい1年くらいかなと思っていました。でも2歳の息子も生後5カ月の娘と一緒になって遊ぶくらいわが家ではかなりお世話になっています。特にミュージカルトイとボールは毎日のように2人で一緒に遊んでいる姿を見ます。

娘が泣いていると息子が音楽のスイッチを入れてくれたり、一緒に寝っ転がってライトが光るのを見たり。息子と娘が一緒に楽しめるものはまだ少ないので、こうして仲良く遊んでいる姿を見るとなんだかほっこりします。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.