子育て情報『アカチャンホンポの「おしりふきのフタ」でストレスが減った!【体験談】』

2020年5月8日 14:30

アカチャンホンポの「おしりふきのフタ」でストレスが減った!【体験談】

目次

・おしりふきのフタあるある
・いろいろなフタがあるけれど……
・決め手になったのはここ!
・著者:舟橋海央
おしりふきのふた


赤ちゃんのおむつ替えのとき、使っているママも多いおしりふきシート。その際、「なぜ1枚ずつ出ないの?」という苛立ちを、一度は感じたことがあるのではないでしょうか?

おしりふきのフタあるある

おしりふき


おしりふきにもともとついているシールのフタは、何回もつけたりはずしたりしていると、きちんと閉めてもいつの間にか浮いていたり、隙間があいていたりすることがあります。

すると、おしりふきが乾いてしまい、いざ使うときに全然ふき取れない……、なんてこともしばしば。そしておむつ替えのときに慌てて新しいものを探す間に赤ちゃんの洋服が汚れてしまうことも。

いろいろなフタがあるけれど……

そんなおしりふきあるあるの改善策として、各社からおしりふきやウェットティッシュのフタがいろいろ販売されています。実はすべて同じようで、違うのです。私が愛用しているのは、アカチャンホンポの「ひらけ! フタップ」405円(税込み)です。

決め手になったのはここ!

おしりふきのふた


「ひらけ! フタップ」を選ぶことになった2つの決め手をご紹介します。まず1つ目は、ワンプッシュでフタが開くということ。そして2つ目は、シートが1枚ずつ取り出せる工夫がされていることです。

これが本当に画期的で、取り出し口にストッパーがついているため、何枚も重なって出てきてしまうことがなく、片手でしっかり1枚ずつ取り出すことができます。

「ひらけ! フタップ」のおかげで、おむつ替えのストレスが減った私。おしりふきが1枚ずつ取り出しやすく、ワンプッシュで開く利便性から、今では出産祝いのマストアイテムになっています。

※本記事の内容は、商品によっては変更となっている場合があります。

著者:舟橋海央

4歳差の男子2人の母。同じ男の子でも性格の違う2人から色々学びながら子育てを満喫中。自身の子育て体験をもとに記事を書いているライター。


関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.