子育て情報『月1,500円減!今すぐにできる!ストレスもリバウンドもない小さな節約テク3選』

2020年5月24日 18:00

月1,500円減!今すぐにできる!ストレスもリバウンドもない小さな節約テク3選

目次

・靴下は全部同じ色・デザインでそろえる
・娘のジュースをアンパンマンカップで節約!
・「いつもの」をやめて冒険してみる
・著者:はな
小さな節約イメージ


支出をもう少し抑えたいな~と思ってはいるものの、私の場合ストイックな節約をすると「もうイヤだーっ‼」と投げ出してリバウンドする自信がありました。そこで、ストレスがなく継続できそうで、効果があった3つの「小さな節約」を紹介します。

靴下は全部同じ色・デザインでそろえる

小さな節約靴下


まず一つ目は「靴下を全部同じデザイン・色でそろえる」という方法。靴下はペアで使うものなので、片方がはけなくなると、もう片方も捨てることになってしまいます。

けれど、靴下を同じものでそろえておくと、穴が開くなどでダメになっても片割れを道連れにすることなく、残った靴下たちでペアにできるのでムダがありません♪

ちなみに私は無印良品の「足なりショート靴下」のグレーでそろえています。はき心地がとっても良いのでお気に入り♡ 毎日はきたい!と思えるものにすると長続きします。

娘のジュースをアンパンマンカップで節約!

小さな節約ジュース


現在、絶賛イヤイヤ期の娘。唯一飲めるジュースが紙パックのアンパンマンのものでした。それ以外のものをあげると拒絶されて大変なことに……。

でも、紙パックのアンパンマンジュースは3つで200円弱、一つ65円くらいとお高めなんです。この支出をなんとかできないかと考えて思いついたのが……。

アンパンマンのストローカップにジュースを入れてみる! です。恐る恐る出してみると、飲んだ~! 1Lの紙パックジュースは140円、1杯で約18円です。これだけで1杯当たり47円の節約になりました♡

今は、ジュースを牛乳に変えられないか試行錯誤しています(笑)。

「いつもの」をやめて冒険してみる

小さな節約納豆


牛乳、豆腐、パンなどいわゆる日配品はなんとなく「いつもの」を買ってしまいがちではありませんか? 私は親と同居していることもあり、親が選ぶ高めのものを自分もなんとなく買っていたんですね。 

でも、スーパーのプライベートブランド品やお買い得商品などいろいろ試したら、意外においしいものを発見できました。

今では、あえて「いつもの」ではなく、新しいものにチャレンジしています。今回はどれを試そうかな~と買い物も楽しくなりましたよ♪

ストレスゼロ、ひもじい思いもせずに、先週は1週間で約350円も節約できました! ちりも積もれば山となる。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.