子育て情報『古風なレトロネームが人気!7月生まれ女の子の名前ランキングTOP10』

古風なレトロネームが人気!7月生まれ女の子の名前ランキングTOP10

目次

・1位陽葵(主なよみ:ひなた、ひまり)
・2位凛 (主なよみ:りん)
・3位葵(主なよみ:あおい)
・4位結月(主なよみ:ゆづき)
・5位陽菜(主なよみ:はるな、ひな)
・6位芽依(主なよみ:めい)
・7位詩(主なよみ:うた)
・8位結衣(主なよみ:ゆい)
・8位紬(主なよみ:つむぎ)
・8位凪(主なよみ:なぎ)
・8位澪(主なよみ:みお)
・「夏」を用いた名づけが人気!
古風なレトロネームが人気!7月生まれ女の子の名前ランキングTOP10


ベビーカレンダーは、2020年7月生まれの女の子6,952名を対象に、『7月生まれベビーの名づけトレンド』を調査しました。「夏」を用いた「夏ネーム」や、「詩」「紬」「凪」など、古風で日本的な「レトロネーム」に人気が集まっていました。

1位陽葵(主なよみ:ひなた、ひまり)

2018年の年間ランキングで6位、2019年は1位の「陽葵(主なよみ:ひなた、ひまり)」が7月も1位を獲得しました。「陽葵」は5月以降3カ月連続で1位を獲得しており、春から夏にかけて人気が高いことがわかります。

ぽかぽかとあたたかい太陽をイメージさせる「陽」と梅雨から夏にかけてきれいな花を咲かせる「葵」を組み合わせた、この時季にぴったりのフラワーネーム。「やさしい陽射しのように朗らかで、品格のある華やかな女性になりますように」という願いが込められているような名前ですね。

2位凛 (主なよみ:りん)

2018年、2019年と2年連続年間ランキング2位にランクインした「凛(主なよみ:りん)」が、6月の8位から大きくランクアップして、7月は2位にランクイン。

「凛とした」「凛々しい」「凛然」などという言葉に用いられることからも、自立したかっこいい女性をイメージするようです。一方で、よみの「りん」は鈴の音のようにかわいらしく、キュートで呼びやすい「二音ネーム」の一つでもあります。

3位葵(主なよみ:あおい)

可憐でかわいらしい「フラワーネーム」の一つ、「葵(主なよみ:あおい)」。6月の6位からランクアップして、7月は3位にランクインしました。

2018年の年間ランキングでは1位、2019年は3位と近年人気の高い名前です。「太陽に向かって伸びる植物の葵のように。すくすくと健康に誠実に成長しますように」という想いが込められているようです。2019年の漢字ランキングでは男の子の38位、女の子の15位にランクインするなど、男女ともに人気の名前です。

4位結月(主なよみ:ゆづき)

2018年の年間ランキングでは8位、2019年は9位の「結月(主なよみ:ゆづき)」。「人とのご縁」や「結果が実を結ぶ」などを表す「結」と、夜空に優しく光り輝く「月」を組み合わせた女性らしい名前です。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.