子育て情報『【管理栄養士】赤ちゃんに飲ませる水分は何がいい? 浄水器の水はOK?』

2020年9月14日 12:30

【管理栄養士】赤ちゃんに飲ませる水分は何がいい? 浄水器の水はOK?

目次

・Q.麦茶を飲ませるメリットはありますか?
・小林亜希管理栄養士からの回答
・赤ちゃんにおすすめな飲み物
・赤ちゃんが控えたほうがいい飲み物(一例)
・生水
・ミネラルウォーター
・カフェインの入った飲み物
・牛乳
・甘い飲み物
白湯を飲む赤ちゃん


「気軽に専門家に質問ができて、さらに返信も早い」とママから日々感謝の声が寄せられているベビーカレンダーの人気コンテンツ【管理栄養士に相談】。そのなかから特に注目をあつめた質問の内容を一部抜粋してご紹介します。今回は、赤ちゃんの水分補給に関するご相談です。

Q.麦茶を飲ませるメリットはありますか?

うちの子はもうすぐ生後5カ月になるので、離乳食を始めようと思っています。離乳食開始に向け、コップやストローでの水分補給の練習も始めようと思っています。そこで、よく赤ちゃんにベビー用麦茶を飲ませているという話を聞くのですが、麦茶を飲ませるメリットはありますでしょうか。特にないのなら、一度沸かして冷ました水を飲ませたいと思っています。また、私たち大人の水分補給はキッチンに備え付けの浄水器の水を飲んでいるため、ゆくゆくは浄水器の水を飲ませたいと思うのですが、こちらはやはり水道水が飲めるようになる1歳以降なら可能でしょうか。

小林亜希管理栄養士からの回答

生後6カ月未満のお子さんの場合、主な栄養源が母乳や育児用ミルクからになりますので、授乳量に影響しないよう、それ以外の水分補給は必要ないと考えられています。少量をコップやストローでの練習のために飲む程度であれば、大丈夫です。

基本的には水や麦茶での水分補給は生後6カ月以降からをおすすめしております。水分補給としては、白湯や麦茶がよいかと思います。麦茶を飲むメリットとしては、麦茶にはミネラルも含まれるという点であるかと思います。ただ、離乳期は薄めて飲むということが多いので、摂取できるミネラルも少量になります。白湯をお選びいただいても問題ありません。浄水器の水についてですが、書いていただいているように1歳以降からがよいかと思います。

※参考:ベビーカレンダー「管理栄養士に相談」コーナーより

赤ちゃんにおすすめな飲み物

赤ちゃんにおすすめな飲み物は、湯冷ましや麦茶などです。

湯冷ましとは、水を一度沸騰させて冷ましたもののこと。赤ちゃんに与える水分は、湯冷ましを基本にすることをおすすめします。湯冷ましを初めて飲むときに嫌がる赤ちゃんもいます。飲み方がわからず、のどに引っかかってしまうこともあります。でも、湯ざましに慣れると夏の暑い日や熱が出たときの水分補給に役立ちますよ。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.