子育て情報『【2021年上半期】男の子に人気の名前ランキングTOP20!今最も人気の名前は?!』

2021年8月6日 13:30

【2021年上半期】男の子に人気の名前ランキングTOP20!今最も人気の名前は?!

ベビーカレンダーは、2021年上半期生まれの男の子の赤ちゃん32,616名を対象に、「上半期の名づけトレンド」調査を行いました。2021年上半期、男の子に人気だった名前TOP20を発表します。

【2021年上半期男の子の名前ランキング】

目次

・1位陽翔(主なよみ:はると、ひなと)
・2位蓮(主なよみ:れん)
・3位湊 (主なよみ:みなと)
・4位朝陽(主なよみ:あさひ)
・5位蒼 (主なよみ: あおい、そう)
・6位悠真(主なよみ:はるま、ゆうま)
・7位樹(主なよみ:いつき、たつき)
・8位大翔(主なよみ:はると、ひろと)
・9位颯真(主なよみ:そうま、ふうま)
・10位大和(主なよみ:やまと)
・10位碧(主なよみ:あおい、あお)
・12位暖(主なよみ:だん、はる)
・13位結翔(主なよみ:ゆいと、ゆうと)
・14位伊織(主なよみ:いおり)
・14位颯(主なよみ:はやて、そう)
・16位凪(主なよみ:なぎ)
・17位律(主なよみ:りつ)
・18位新(主なよみ:あらた、しん)
・19位蒼空 (主なよみ:そら、あおと)
・20位陽太(主なよみ:ひなた、ようた)
・20位陸(主なよみ:りく)


2021年上半期人気の名前ランキング/男の子


1位陽翔(主なよみ:はると、ひなと)

2021年上半期、1位に輝いたのは「陽翔(主なよみ:はると、ひなと)」。あたたかな太陽を連想させる「陽」と、翔を大きく広げて飛び舞う様子を意味する「翔」を組み合わせた名前です。2021年の上半期は、6カ月連続でTOP10入りを果たした大人気の名前です。

2位蓮(主なよみ:れん)

仏教の教えの中でも用いられている、蓮(はす)の花を意味する「蓮(主なよみ:れん)」。周囲に染まらない清らかなイメージを受ける名前です。月間ランキングでは2021年の2月と6月に1位を獲得しました。呼びやすく、インパクトのある「二音ネーム」です。

3位湊 (主なよみ:みなと)

船や人が集まる場所を意味する「湊 (主なよみ:みなと)」。爽やかで雄大、そしてどことなく穏やかな印象を受ける名前です。月間ランキングでは1月と4月に1位を獲得。男らしい印象のある「と止めネーム」の一つです。

4位朝陽(主なよみ:あさひ)

「物事が始まる様子」「爽やか」という意味がある「朝」に、暖かい太陽を意味する「陽」を組み合わせた「朝陽(主なよみ:あさひ)」。爽やかな朝の日差しを連想させるような、美しい名前です。新年度が始まる4月に3位にランクインするなど、特に春に人気が高まりました。

5位蒼 (主なよみ: あおい、そう)

草木が生い茂る様子を意味する「蒼 (主なよみ: あおい、そう)」。「植物が生い茂るよう、すくすくと成長してほしい」という想いが感じられるような名前です。草木が大きく成長する4月から6月にかけて、特に人気が集まりました。

6位悠真(主なよみ:はるま、ゆうま)

遥か遠くのんびりしている様子を意味する「悠」に、真面目で誠実な印象を受ける「真」を組み合わせた「悠真(主なよみ:はるま、ゆうま)」。どことなく、「真面目で落ち着いた人」という印象を受けるような名前です。月間ランキングでは、3月に1位を獲得しました。


関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.