子育て情報『男の子に人気の「撥音ネーム」ランキング!人気の名前は?<赤ちゃんの名づけ>』

男の子に人気の「撥音ネーム」ランキング!人気の名前は?<赤ちゃんの名づけ>

よみに「ん」が入った男の子の名前は、リズムよく元気な男の子をイメージさせます。今回は、58,739名の男の子の名前を調査した2021年名前ランキングTOP100より、人気の「撥音ネーム」TOP10を紹介いたします。

目次

・1位 蓮(主なよみ:れん)
・2位悠真(主なよみ:ゆうしん)
・3位暖(主なよみ:だん)
・4位新(主なよみ:しん)
・5位旭(主なよみ:かん)
・6位怜(主なよみ:れん)
・7位仁(主なよみ:じん)
・8位絢斗(主なよみ:けんと)
・9位善(主なよみ:ぜん)
・10位廉(主なよみ:れん)
・10位健(主なよみ:けん)


男の子に人気の「撥音ネーム」ランキング!人気の名前は?<赤ちゃんの名づけ>


1位 蓮(主なよみ:れん)

2021年に最も多く名づけられた男の子の「撥音ネーム」は、「蓮(れん)」でした。名前ランキングでは2021年、2020年ともに1位に輝いている、近年大人気の名前。よみランキングでも「れん」が20位と上位にランクインしており、今もっとも旬な撥音ネームと言えます。

「蓮」は、夏に花を咲かせる「ハス」のこと。泥水の中から育ち美しい花を咲かせることから、周囲に染まらない清らかさやたくましさを感じさせます。そして「れん」という響きが、涼しげで洗練されたイメージです。


2位悠真(主なよみ:ゆうしん)

名前ランキング9位にランクインしている「悠真(ゆうしん)」が、撥音ネームの2位に。2020年は7位で、近年安定して人気のある名前です。

「悠」は遥か遠く、のんびりしている様子を表す漢字。また、「真」は、嘘や欠け目がなく充実している様子を表します。この2つの漢字を組み合わせることで、広い心や包容力を感じさせる名前になっています。


3位暖(主なよみ:だん)

撥音ネーム3位は、名前ランキングで15位に入った「暖(だん)」がランクイン。2020年の20位からランクアップした注目の名前です。漢字ランキングでも「暖」は57位に入っており、2020年の76位から大きくランクアップし、多く名づけられています。

ぬくぬくとあたたかい様子を表す「暖」という漢字は、あたたかい心の持ち主になるように、周囲を元気づけられるような存在になるように、という願いが感じられます。また、「だん」というよみは濁点が入ることで力強く、男らしい印象の響きになっています。

4位新(主なよみ:しん)

撥音ネーム4位の「新(しん)」は名前ランキング22位に、漢字ランキングでは82位に入っています。 

「新」は、新しい物事、始まりを表す漢字。この漢字を使うことで、新鮮で生命力に溢れたイメージになります。
また、「しん」というよみは潔く爽やかな印象です。


関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.