気が抜けない…! 夜中に「喉が渇いた~!」と起きる子どもとの戦い【ムスメちゃんとオコメちゃん 第33話】



しかし、水筒のフタが開けられず悲劇が…! 声を掛けて起こしてくれればいいのですが、寝ぼけている状態のオコメも必死で…。

毎回、オコメがお茶を飲む際に私の目が覚めれば問題ないんですけどね…。

時々、オコメが起きたことに気付かず、このような悲劇に見舞われます。

「ママって呼んで起こしてね」と言い聞かせるものの、オコメも半分寝たような、寝ぼけている状態なのでしょうがないと割り切っているのですが…。

痛いものは痛い!

なるべく起きた気配を感じて先に起き上がるしかありません。気が抜けない!

もうちょっと寒くなってくれば、起きる頻度も減るかな? とちょっと期待しています。

まぁしかし、このような攻防がほぼ毎日真夜中に繰り広げられているのにも関わらず、全く起きる気配のない夫と長女はすごい。
koyome
koyomeの更新通知を受けよう!
確認中
koyome
koyomeの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
koyome
koyomeの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
koyome
koyomeをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
koyome
koyomeの更新通知が届きます!
フォロー中
koyome
koyomeの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.