2020年4月3日 10:00|ウーマンエキサイト

ショッキングなビジュアルに焦った…手足口病の思い出【ちょっ子さんちの育児あれこれ 第20話】


ショッキングなビジュアルに焦った…手足口病の思い出【ちょっ子さんちの育児あれこれ 第20話】
診断は「手足口病」
その名の通り、手足や口内に水泡状の発疹ができるなどの症状が出る感染症です。
きゃん太の場合は手足には発疹がほとんどなく、口の中とお腹に少し出ていたようです。
(手足に発疹が出ないケースもよくあるそうです)

フランスパンを食べた時「口の中が痛い」と訴えていたのは、パンが固いという理由だけではなく、手足口病による水疱のせいだったのです…。

手足口病は自然に治るのを待つしかないので薬は無し、
定められた期間は幼稚園を休み外出をさせないようにと言われそのまま帰されました。

そして診断結果を夫に伝えるとやはり開口一番出た言葉は
「フランスパンのせいじゃなかったのか…」、でした。

ショッキングなビジュアルに焦った…手足口病の思い出【ちょっ子さんちの育児あれこれ 第20話】

のんきに笑っていたあの時の自分たちを悔いる私たち夫婦。何笑っとんじゃい。

あの時食べたものがフランスパンじゃなかったなら。
もっと柔らかいものを食べた上での「口の中が痛い」だったなら、すぐにおかしいと気づいていたと思います。
フランスパンなんだからそういうもんだよと、口の中を見てあげたりもしていませんでした。

まさかフランスパンに惑わされ真実を見失っていたなんて。
手足に発疹がほとんど出ていなかったせいもありますが…。

もしお子さんが何かを食べて口の中が痛いと訴えたら
手足口病の可能性も疑ってみましょうね!

そして、手足口病が治ってから二週間ほど経ったころ。
きゃん太の両手の爪の表面がボロボロに剥がれてきたのです。

ショッキングなビジュアルに焦った…手足口病の思い出【ちょっ子さんちの育児あれこれ 第20話】

調べた結果、これも後から来る手足口病の症状であるとわかりましたが
ショッキングなビジュアルに正直焦りました…。

以上、フランスパンを見るとよみがえる息子の手足口病の思い出でした。
引き続き感染症対策、気をつけていきましょう!
ちょっ子
ちょっ子の更新通知を受けよう!
確認中
ちょっ子
ちょっ子の更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
ちょっ子
ちょっ子の更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
ちょっ子
ちょっ子をフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
ちょっ子
ちょっ子の更新通知が届きます!
フォロー中
ちょっ子
ちょっ子の更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着子育てまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.