子育て情報『バレンタインに子どもと作る「ドーナツケーキポップ」飽きさせずに作るコツ』

2018年1月22日 12:29

バレンタインに子どもと作る「ドーナツケーキポップ」飽きさせずに作るコツ

もうすぐバレンタイン。わが家の娘も、今年はお友だちにどんなチョコレートをプレゼントするか頭を悩ませている様子。そこで、小3の娘、小1の息子が「全国小学生パティシエ選手権」入賞・決勝進出・優勝の実績がある「こどもお菓子教室BERRY」のバレンタイン向けドーナツケーキポップのレッスンに参加してきました。

バレンタインにぴったりのドーナツケーキポップの作り方

目次

・バレンタインにぴったりのドーナツケーキポップの作り方
・山田美和さんのお菓子教室には子どもを飽きさせない工夫がいっぱい!
・子どもと一緒にキッチンに立つのはちょっと面倒…というママにアドバイス
OLYMPUS DIGITAL CAMERA


◆材料(小さめのドーナツ型4個分)
・全卵1個
・グラニュー糖40g
・生クリーム、または牛乳40cc
・アーモンドパウダー10g
・薄力粉55g
・ベーキングパウダー小さじ1/4
・バター+サラダ油30cc+10cc

◆準備しておくこと
・アーモンドパウダーと薄力粉、ベーキングパウダーは一緒にふるっておく
・バターはサラダ油と合わせて湯せんで溶かしておく
・オーブンを180度に予熱しておく(天板は入れない)

◆作り方
1.ボウルに全卵を入れ、かるくほぐす。グラニュー糖を加えたら白っぽくなるまでまぜる
2.生クリームを加えてまぜる
3.ふるっておいた粉類を加えてまぜる
4.最後にバターとサラダ油を入れて、ゴムベラで切り混ぜ、粉が見えなくなったところで型に流し入れる
5.予熱の完了したオーブンで15分焼く(焼き色がつくまで)
6.シリコン加工の型は、少し冷めてから丁寧にはがす
7.チョコレートを湯せんで溶かし、ドーナツの表面に塗り、ナッツなどを飾る

S__12910627


山田美和さんのお菓子教室には子どもを飽きさせない工夫がいっぱい!

「こどもお菓子教室BERRY」を主催しているのは男の子2人のママでもある山田美和さん。ママならではの、子どもを飽きさせない工夫がいっぱいでした。

レッスンでは、子どもたちがワゴンから必要な材料を持ってきて計量するところからスタート。配られたレシピは2人分でしたが、4人分で作るとのこと。そのため、「分量を倍にしましょう!2人分で卵1個ということは、4人分だと卵はいくつ?」と山田さん。かけ算を習っていない1年生の息子もドーナツをたくさん作るため、一生懸命計算していました。きちんと計量しながら行うお菓子作りは計算の練習にもなります。さらに牛乳を少し多めに入れてしまった息子に、娘がつい「あ、ダメじゃん」とつぶやいたときも、山田さんは優しく「そういう言い方をされたらどう思うかな?そうだね、イヤな気持ちや悲しい気持ちになるよね。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.