子育て情報『お絵かきソフトで楽しみ広がる!才能開花&保存も便利でイイことだらけ』

2020年2月20日 17:30

お絵かきソフトで楽しみ広がる!才能開花&保存も便利でイイことだらけ

私自身の仕事や趣味の効率化からこのたび、iPadを導入しました。
新しいものに目がない4歳の娘は、早速興味を持ち、触りたがるように。今回は初めてiPadに触れた娘とトライして楽しかったことを紹介します。

目次

・お絵かきソフトを親子で楽しんだ
・iPadを使用するときにわが家で注意していること


お絵かきソフトで楽しみ広がる!才能開花&保存も便利でイイことだらけ


お絵かきソフトを親子で楽しんだ

写真加工用に無料のお絵かきソフトを入れました。もともとお絵かきすることが大好きな娘はこのソフトに大ハマリ。
親子で楽しい時間を共有することになりました。
紙を使用してのお絵かきもとても楽しいものですが、デジタルでのお絵かきではこんなところが利点です。

・色が自在に変えられる!
わが家には現在10色ほどの色鉛筆がありますが、デジタルだと使用できる色は無限大。
子どもの意外な色の好みが知ることができて面白かったです。こんなに小さいのに、微妙な濃淡の違いにもこだわって色を選ぶ姿に、感心することもしばしばありました。

・キャンバスの大きさが変えられる!
お絵かきをしていて、この続きをもっと描きたいというとき、デジタルは便利です。設定を少し変えるだけで紙の大きさが変えられます。
横にも縦にも広げられるので、自由にお絵かきできるところが、娘にとっても楽しかったようです。

・レイヤー機能で親子コラボが楽しい!
お絵かきは、親と子どもが一緒になってできるのが楽しいですよね。もちろん、それはデジタルお絵かきでも同じ。
特に利点をあげるとすると、「元の絵は残したまま上にお絵かきできる」というレイヤー機能があること。子どもから、自分の絵の上に「ママの絵を描いて」と言われたときに、娘の絵もそのまま置いておけるので、重宝しました。

・できあがった作品の使い道が多い!
紙でもデジタルでも子どものお絵かきはダイナミック。残しておきたいときにデジタルはその後の保存が便利です。
紙のようにかさばることもなく、データとして保存しておけます。さらにはその後の使い道もさまざま。
写真のように出力してもいいし、ポスターのように出力してもいいし、スマホの待ち受けにしても面白いですね。
専用のサイトに行けばグッズにすることも可能なよう。大作ができたあかつきには、何か形に残したいとひそかに計画中です。

まずは、始めやすいものとして、子どもの描いたものを年賀状のデザインに使ったり、祖父母に送る手紙に利用したりするのはいかがでしょう?
お絵かきソフトで楽しみ広がる!才能開花&保存も便利でイイことだらけ


iPadを使用するときにわが家で注意していること

iPadは大変便利なものですが、やはり使い過ぎには注意したいものです。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.