子育て情報『敬遠してたの残念すぎた!鉄フライパンこそ忙しいママの救世主』

2020年2月27日 11:20

敬遠してたの残念すぎた!鉄フライパンこそ忙しいママの救世主

あなたの家庭で使っているフライパンは、フッ素樹脂加工のものですか?
「フッ素樹脂加工のものは、油も少なくてすむからヘルシーでお手入れもラク。鉄のフライパンってプロが使うものでしょ。お手入れが大変そうだし」。私はそう思っていました。
でも、あるきっかけで鉄フライパンを使い始めてみて、実はそうではないということに気づいたのです。

目次

・鉄フライパン、なんでそんなに長持ちするの?
・「鉄フライパンの会」に参加してみて、目からうろこ!
・家でも試して、子ども達が食べ比べ!
・意外にも時短につながる鉄フライパン調理
・鉄フライパンで私が気をつけていること


敬遠してたの残念すぎた!鉄フライパンこそ忙しいママの救世主


鉄フライパン、なんでそんなに長持ちするの?

わが家では長年、こびりつかないし、お手入れもラクだと思い、フッ素樹脂加工のフライパンを使ってきました。
でも、フッ素樹脂加工のフライパンって寿命が短くないですか?
表面のフッ素樹脂がダメになったら、買い替えないといけないですよね。わが家でも、そろそろ買い替え時期だなと思っていた時に、ふと、「実家(私の母)のフライパンは、私が子どもの時からずっと同じのを使っている」ということに気がついたのです。

そこでいろいろと調べた上で、鉄フライパンを購入しました。
この時点では、私は鉄フライパンの魅力はわかっていなかったと思います。ただ長く使えるなら多少高くてもいいかなと、その程度の認識でした。
それでも、これまでのように数年でバイバイするものとは違い、このフライパンとは一生つきあっていくぞという気持ちがあり、ちょっとうれしく思いながら使っていました。

「鉄フライパンの会」に参加してみて、目からうろこ!

ある時、キッチン雑貨を扱うお店(すまいの雑貨店sumao)で、「鉄フライパンの会」というものがあるという情報を入手しました。
店主が、鉄フライパンを買いに来られた方の質問に答えたり、実際に使っている方からの不安や質問を聞いているうちに、鉄フライパンについて、もっと情報をわかりやすく伝えたいと企画されたものでした。
鉄フライパンを買ったものの、その良さをイマイチ実感できずにいた私も、その会に参加することにしました。

敬遠してたの残念すぎた!鉄フライパンこそ忙しいママの救世主


こんなにもおいしいの!?
その会では、鉄フライパンとフッ素樹脂加工のフライパンと全く同じ材料、同じ作り方で餃子とトマトソースを作り、食べ比べました。
え?味が違う!
食べる前から、「きっと鉄フライパンで作った方がおいしいのよね」と思っていました(そういう企画ですからね)。でも、こんなに違う?パリッと焼けるとかそういう表面的な違いではなく、トマトソースは甘味が出るというか、味が違うのです。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.