子育て情報『自閉症ヒルマ、未提出の宿題がどっさり。「欠かさずやっていたのに…!?」再び発覚した連絡帳の落とし穴』

2019年8月6日 07:00

自閉症ヒルマ、未提出の宿題がどっさり。「欠かさずやっていたのに…!?」再び発覚した連絡帳の落とし穴


個別面談で知らされた事実

自閉症ヒルマ、未提出の宿題がどっさり。「欠かさずやっていたのに…!?」再び発覚した連絡帳の落とし穴の画像

Upload By アマミモヨリ

小学校の個別面談で、宿題について先生から聞かれました。

自閉症ヒルマ、未提出の宿題がどっさり。「欠かさずやっていたのに…!?」再び発覚した連絡帳の落とし穴の画像

Upload By アマミモヨリ

うちでは宿題が終わったら、ゲームをしても良いことになっています。

なので早く遊びたいヒルマは、学校から帰るとすぐ宿題にとりかかるのです。

毎日、積極的に取り組んでいることを先生に伝えると、

自閉症ヒルマ、未提出の宿題がどっさり。「欠かさずやっていたのに…!?」再び発覚した連絡帳の落とし穴の画像

Upload By アマミモヨリ

提出していない宿題が山ほどあって驚きました。

でもね、わたしは主張したい。連絡帳に書いてある宿題は、わたしがチェックしているので、見落としはないはず!と。

それなのに未提出リストには、わたしの知らない課題がいくつも載っていたのです。


息子が連絡帳を書かない理由

自閉症ヒルマ、未提出の宿題がどっさり。「欠かさずやっていたのに…!?」再び発覚した連絡帳の落とし穴の画像

Upload By アマミモヨリ

じつはヒルマ、5年生になってから、連絡帳に記入してくるのが週2~3回になっていました。

高学年になると連絡事項が少ないのかと思っていたら、全然ちがいました。

4年生までは連絡帳を書く時間があったけれど、今は各自で時間を見つけて書くのだそうです。

それはもう絶望的にヒルマが苦手とする分野です。

「時間のある時にあげてください」と先生から言われた植物の水やりは、時間のある時がいつか分からず、3年間鉢植えの土を枯らしてきました。

今後は先生が声をかけてくれることになったので、とりあえずひと安心です。


夏休みまであと4日

さて、たまった宿題の提出期限まであとわずか。計画を立ててクリアしていけば、何とか間に合いそうです。

自閉症ヒルマ、未提出の宿題がどっさり。「欠かさずやっていたのに…!?」再び発覚した連絡帳の落とし穴の画像

Upload By アマミモヨリ

帰宅後、すぐに連絡帳を確認しました。今日はちゃんと書いてある!とホッとしたのも束の間、

自閉症ヒルマ、未提出の宿題がどっさり。「欠かさずやっていたのに…!?」再び発覚した連絡帳の落とし穴の画像

Upload By アマミモヨリ

宿題を学校に忘れてくるという痛恨のミス。

さすが「自称忘れ物のプロ」であるわたしの子です。こうして宿題がたまっていくのですね。

自閉症ヒルマ、未提出の宿題がどっさり。「欠かさずやっていたのに…!?」再び発覚した連絡帳の落とし穴の画像

Upload By アマミモヨリ

その後の数日を息子の宿題(当日の宿題もあるので大量)に費やして、

自閉症ヒルマ、未提出の宿題がどっさり。「欠かさずやっていたのに…!?」再び発覚した連絡帳の落とし穴の画像

Upload By アマミモヨリ

ギリギリで提出期限に間に合いました!
わたしたち、がんばりました!

なのにその余韻もさめないうちに、

自閉症ヒルマ、未提出の宿題がどっさり。「欠かさずやっていたのに…!?」再び発覚した連絡帳の落とし穴の画像

Upload By アマミモヨリ

夏休みの宿題をどっさり持ち帰りました。
もう、イヤだよぉ…。


子どもの宿題なのに

子どもの宿題に、なぜ親のわたしがこんなにプレッシャーを感じるのでしょう。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.