子育て情報『NHKプレミアムドラマ『家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった』弟役で出演中ーーダウン症の俳優吉田葵さんインタビュー』

2023年6月24日 06:15

NHKプレミアムドラマ『家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった』弟役で出演中ーーダウン症の俳優吉田葵さんインタビュー

「ドラマ見たよ!」「感動したよ!」と言われました。

ーー学業と仕事の両立はどのように工夫していますか?
葵さん:早寝早起きして、健康でいるように頑張っています。学校も仕事も大好きです。

ーー将来、目指す俳優像や、今後挑戦してみたいことはありますか?
葵さん:俳優のプロになって、映画とドラマに出たいです。レポーターにも挑戦したいです。そのために、練習や勉強をしたいです。
パソコンも上手になって、仕事で使いたいです。あと、英語の勉強をして、世界中のダウン症の人に会いたいです。

そして、一人暮らしをして、みんなとパーティーをしたいです。犬と暮らしたいので、犬の(世話についての)勉強も頑張りたいです。

――ありがとうございました


NHKプレミアムドラマ『家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった』

NHKプレミアムドラマ『家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった』弟役で出演中ーーダウン症の俳優吉田葵さんインタビューの画像

Upload By 発達ナビニュース

中学2年生のときに起業家の父が突然死、高校1年生のときに母が心臓病で車いす生活、4歳下の弟はダウン症、そして認知症の祖母。作家・岸田奈美さんの自伝的エッセーを原作にした連続ドラマ「家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった」がNHK BSプレミアムにて、5月14日(日)22時より全10話で現在放送中です。

今回の連続ドラマでは、岸田さんが紡いだエッセーに、ご家族や関係者への取材によるエピソードや、独自の視点での脚色を加え、全10話で放送中。
主人公「岸本七実」役は、映画界で数々の賞に輝く河合優実さん。母役に坂井真紀さん、父役に錦戸亮さん。ダウン症の弟役には新人の吉田葵さん、そして祖母役は美保純さんが個性的な家族を演じています。


【放送】
2023年5月14日(日)~<全10話>
毎週日曜 夜10:00~10:50(BSプレミアム・BS4K)

NHKプレミアムドラマ『家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった』弟役で出演中ーーダウン症の俳優吉田葵さんインタビューの画像

Upload By 発達ナビニュース
※クリックすると、発達ナビのサイトから「家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった」の公式サイトに遷移します。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.