子育て情報『松陰高等学校のオンラインプログラミングコースを実施』

2021年10月13日 11:00

松陰高等学校のオンラインプログラミングコースを実施

エデュケーショナル・デザイン株式会社(静岡県静岡市、代表:脇田 真太郎)では、通信高校の支援を手掛ける株式会社SYM(東京都目黒区、代表:石井 勝喜)と連携のもと、このたび学校法人山口松陰学園松陰高等学校(山口県岩国市、校長:湯山 俊樹)と協力し、本格的なプログラミングを好きな時間に好きなだけ学習できる、サブスクリプション型オンラインプログラミングコースを2021年10月から開始することをお知らせいたします。

松陰高等学校のオンラインプログラミングコースを実施

イメージビジュアル

■松陰高等学校との協業背景
松陰高等学校では、通信制だからできる、生徒一人ひとりに応じたカリキュラムで各人に異なる学びの形を与え、さまざまな形で「生徒と社会の接続にコミットする」ということを掲げています。
社会実践的な教育カリキュラムを模索していく中で、プログラミング教育に着目。同校の教育ビジョンを共有できる外部パートナーを探していました。

当社では、小中高生向けにIT&クリエイティブ授業を行うサービス「Tech Learner」を提供しており、生徒一人一人に向き合った同校の教育方針に共感。当社のEdTechサービスのノウハウを活かした基礎から発展まで幅広く網羅した松陰高等学校オリジナルのプログラミング学習カリキュラムを、同校の教師陣・生徒とともに企画してまいりました。2021年10月より、新コースとして本カリキュラムを導入いたします。

■松陰高等学校オンラインプログラミングコース概要
同校のプログラミングコースは定額制のサブスクリプション型で、期間内であれば様々なコースの内容をオンラインで学習することが可能です。初年度では選べる4つのコースをご用意しております。

(1)ビジュアルプログラミング
国内はもちろん、世界中で利用されているプログラミングの入門言語です。アクションゲームやシューティングゲームなど、パーツを組み合わせて様々なゲームを作ります。

(2)ハイブリットコーディング
ビジュアルプログラミングの【Scratch】からテキストコーディングにステップアップするのに最適な【Woof JS】を使って、ゲームやアニメーションアートを制作します。

(3)テキストコーディング
ビジュアルプログラミングを習得した生徒向けに、3Dゲームをテキストプログラミングで作っていく新感覚の学習コンテンツ。テキストプログラミングと同時にゲームデザインや設計など高度な学習をしていただけます。

新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.