子育て情報『ABLabが、多様な仲間たちと交流し宇宙について学ぶオンライン上の部活動「アスクラ」に協賛』

2021年10月28日 17:00

ABLabが、多様な仲間たちと交流し宇宙について学ぶオンライン上の部活動「アスクラ」に協賛

宇宙ビジネスのコミュニティを運営する一般社団法人ABLab(所在地:東京都中央区、代表理事:伊藤 真之、以下:ABLab)は、一般社団法人オンライン宇宙部活(所在地:東京都中央区、代表理事:福原 将之、以下:オンライン宇宙部活)が運営する中高生のためのオンライン宇宙部活「アスクラ」に協賛します。スポンサーとしてアスクラの活動を支援する年間契約を締結しました。

オンライン宇宙部活「アスクラ」https://asukura.jp/

ABLabが、多様な仲間たちと交流し宇宙について学ぶオンライン上の部活動「アスクラ」に協賛

アスクラ

■オンライン宇宙部活「アスクラ」とは
「アスクラ」は、中高生が地域・年齢・性別が異なる多様な仲間たちと交流しながら、宇宙について学べるオンライン上の部活動です。家にいながら、地域や学校を超えた同年代の仲間たちと活動を共にし、またメンターである宇宙分野の専門家、大学生、社会人などの多彩な人たちから学ぶことができます。これまでにない、全く新しいスタイルの部活動です。

宇宙好きの仲間とオンラインで交流できる「宇宙カフェテリア」や、グループワークを通して宇宙や天文について一緒に学び議論する「宇宙ワークショップ」など、会員向けのオンラインイベントを毎週開催しています。

■協賛の背景
オンライン宇宙部活「アスクラ」は、宇宙ビジネスの実践コミュニティであるABLabのプロジェクト活動から生まれた事業です。ABLabの宇宙教育プロジェクトリーダーである福原 将之が中心となって事業プランを検討し、約半年間の準備活動を経て、サービスを提供開始、法人設立しました。

ABLabは事業を創出するだけでなく、オンライン宇宙部活の事業が軌道に乗るまでの1年間、スポンサーとして「アスクラ」の活動を支援することを決定しました。

宇宙産業は世界的な成長市場であり、今後10年20年と拡大し続けていくことが見込まれます。中長期的に日本が競争力を獲得していくためには、宇宙分野の人材育成と共に、世間の関心を高めることが重要です。「アスクラ」によって宇宙に関心を持つ子供たちが地域や学年を超えて出会い、学び合い、夢を共有することで、彼らの大きな成長を促していきます。昨今の新型コロナウイルス感染拡大に伴う活動自粛によって子供たちの活動は部分的に制限されてしまっています。しかし、これを機にオンライン活動を促進していくことで、新たな可能性を切り拓いていけると考えています。オンライン宇宙部活であれば、インターネットを介して全国の宇宙好きな同世代の仲間と交流ができます。

新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.