子育て情報『【STEAM教育のプログラボ教育事業運営委員会】2022年4月に「プログラボ ひばりヶ丘」(東京都西東京市)を新たに開校~全国64校目、来年2月から無料体験会を実施します~』

2021年12月22日 18:15

【STEAM教育のプログラボ教育事業運営委員会】2022年4月に「プログラボ ひばりヶ丘」(東京都西東京市)を新たに開校~全国64校目、来年2月から無料体験会を実施します~

阪急阪神ホールディングスグループの株式会社ミマモルメ(本社:大阪市福島区、社長:小坂光彦)が、讀賣テレビ放送株式会社(本社:大阪市中央区、社長:大橋善光)と共同で構成するプログラボ教育事業運営委員会は、JR東日本グループの株式会社JR中央線コミュニティデザイン(本社:東京都小金井市、代表取締役社長:高(※1)橋 好一)が運営する「プログラボ ひばりヶ丘」(東京都西東京市)を新たに開校します。

【STEAM教育のプログラボ教育事業運営委員会】2022年4月に「プログラボ ひばりヶ丘」(東京都西東京市)を新たに開校~全国64校目、来年2月から無料体験会を実施します~

株式会社JR中央線コミュニティデザインは、JR中央線沿線を中心に「プログラボ」を9教室運営しており、約900名の生徒がロボットプログラミングを学んでいます。10校目となる「プログラボ ひばりヶ丘」では、開校に先立ち2022年2月から無料体験会を実施します。

「プログラボ」は、『私たちは、ロボットプログラミング教育を通じて、未来を担う子ども達の「夢を実現するチカラ」を育みます。』との教育理念の下、現在、直営校・フランチャイズ校合わせて全国61校を運営し、約6,300名が在籍しているほか、自治体等へのプログラミング教育の導入支援などを行っています。

また、2020年度からはロボットプログラミング教室にとどまらず、広くSTEAM教育(※)を実施すべく、新聞を教材にした「ロジカルリーディング・ライティング講座」や、ICTを活用してクリエイティブなものづくりを行う「プログラボクリエイターズ」、AI人材育成のためのAI開発講座「AIラボ」、手作りの実験で理科について学ぶ「サイエンス講座」など、新たな講座を開講することで、教育理念の実現を目指しています。

今回新たに開校する「プログラボ ひばりヶ丘」の詳細は次のとおりです。

(※)STEAM教育とは、「Science:科学」、「Technology:技術」、「Engineering:工学」、「Art:教養・芸術」、「Mathematics:数学」の頭文字をとった言葉で、ロボットやAIなどの科学技術が急速に発展している中で、新たな価値や変化を生み出すことのできる人材を育てるため、海外ではこれらの領域を重視した教育が盛んに行われています。

【「プログラボ ひばりヶ丘」の概要について】
(1) 住所 東京都西東京市谷戸町2丁目13-13
(西武池袋線 ひばりヶ丘駅南口より 徒歩5分)
(2) 対象者 年長・小学生・中学生
(3) 開設コース ビギナー、スタンダードII
(4)

新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.