くらし情報『【おさんぽ手帖】 GWはぶらり益子陶器市さんぽ[PR]』

2017年5月5日 09:04

【おさんぽ手帖】 GWはぶらり益子陶器市さんぽ[PR]

目次

・2017春の益子陶器市
・2017春私たちの益子陶器市戦利品
【おさんぽ手帖】 GWはぶらり益子陶器市さんぽ[PR]

GWは、いかがお過ごしですか?
今日はすこーんと抜けた青空の下で、ぶらり益子陶器市さんぽ。

先月末から始まっている益子陶器市は、5/7(日)まで行われています。
まだまだ間に合う益子陶器市。GWの終わりに、ゆるり陶器市さんぽはいかがですか?

■2017春の益子陶器市

春と秋と、年に2回行われるこの陶器市。
毎年この時期に行われる春の陶器市は初夏を感じる青い空ときらきらと目に映る新緑が心地良く、毎年ピクニック気分でついつい足を運んでしまうおでかけスポットです。

【おさんぽ手帖】 GWはぶらり益子陶器市さんぽ[PR]

東京では散ってしまった八重桜も、益子ではまだまだお花見も楽しめそう!

【おさんぽ手帖】 GWはぶらり益子陶器市さんぽ[PR]


SNSなどの影響か、訪れるごとに人出は多くなり、最近のその賑わいぶりはちょっぴりひるんでしまうくらい。
ある作家さんによれば、初日は朝3時頃から人が並んでいたテントもあったのだとか!
B品などがお手頃価格で手に入る初日は確かにおすすめですが、作家さんとゆっくりお話しやすいのは2日目以降。作家さんとお話をしながら選んだうつわは、とっておきのひとさらになりますよ。

ただあまり遅いと人気作家さんはいなくなってしまう可能性もあるので、そこはご注意。そんな時は次回の陶器市できっとお会いできると考えて、今回は今回の出会いを楽しんでみてくださいね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.