くらし情報『ティッシュケースを吊るしてみたら?すぐに使える&省スペースで心地よさアップ![PR]』

2020年4月8日 08:42

ティッシュケースを吊るしてみたら?すぐに使える&省スペースで心地よさアップ![PR]

目次

・テーブルの上が散らかってしまうダイニングに
・そもそも置く場所がない?キッチンに
・ソファから手の届く場所に
・もちろん車のヘッドレストにも
・置いて使ってもサマになる
・リネン100%のやさしい天然素材
・暮らしを少し良くしてくれるもの
ティッシュケースを吊るしてみたら?すぐに使える&省スペースで心地よさアップ![PR]

お家の中の様々なところで使うティッシュペーパー。家族みんなが毎日使うティッシュだからこそ、使いたいときに使いたい場所に置いておけるといいですよね。

一般的なティッシュの底サイズは、約11×23cm。幅23cmと聞くと、けっこう場所をとってるように感じます。

限られたスペースの洗面所まわり、ごちゃごちゃしてしまいがちなダイニングテーブルの上、キッチン回りなど、ティッシュを置く場所を確保するのは、意外にも大変。。

そんなとき、置くタイプのティッシュケースではなく、吊るすタイプのティッシュケースなら、縦の空間を上手く利用して、生活の邪魔にならずにティッシュの場所を確保できますよ。

テーブルの上が散らかってしまうダイニングに

ティッシュケースを吊るしてみたら?すぐに使える&省スペースで心地よさアップ!


食事をするダイニングテーブルのまわりに、必ず1つ置いておきたいティッシュケース。

テーブルの脚や背もたれに吊るしておけば、すぐ手が届くだけでなく、ダイニングテーブルの上のスペースを使うことなくスッキリさせることができます。ただでさえ、散らかりやすいダイニングテーブルの上には、なるべく物は置かないようにしたいですよね。

ティッシュケースを吊るしてみたら?すぐに使える&省スペースで心地よさアップ!


そもそも置く場所がない?キッチンに

特にコンパクトなキッチンのお家には、そもそもティッシュを置いておくスペースが確保できない!というお家も多いかもしれません。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.